• 06«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »08
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2005年11月28日 (月) | 編集 |
2005年11月25日、金曜日。
DoAsInifinityラストライブ。
この日がやってきてしまった。
17時半会場、18時半開演。
終わってみると、31曲、3時間半。
立ち見もあり、360度見渡せるセット。
15000人の観客。
いや。
客じゃない、仲間だ。同志だ。
15000人というのは武道館の新記録だとか。
さすがDoAs!

会場である武道館に着いたあたりから書こう。
だいたいライブに行くとダフ屋がいる。
チケットを見せびらかして、手当たり次第に声をかけている。
今回の彼らの呼びかけ・・・「余ってない~?」
余ってるわけないだろ、ラストライブだぞ。
分かってんのか・・・?
彼らを横目に門をくぐる。

すでにグッズ購入者の長蛇の列。
当然並ぶ。
牛歩戦術の如く進み、やっと辿り着く。
Tシャツ、リストバンド、マグカップなどを買う。
ことごとく「メモリアル」と題している。
ちょっと商業主義的で嫌なネーミングに思うが買う。

051128_01.jpg


グッズ売場の横に、懐かしのパネルを発見!
当然、自分の書き込んだメッセージを探し・・・撮影。

051128_02.jpg

051128_03.jpg

051128_04.jpg


入り口に掲げてある・・・なんていうんだ・・・看板か、これを背景に撮影。
ここでは、ワタシの写っていないものを掲載しておきやす。

051128_05.jpg


腹が減ったので外の売店で食糧補給、腹ごしらえ。
腹が減っては戦ができぬ。
大事なライブ、空腹で乗り切れないなんてわけにはいかない。

外はだいぶ寒い。
しばし待ち、やっと入場。

入ってびっくり、中央にステージがあり、全方位観客席!
ステージ背後の人はちと可哀想かもなどと思うが、この思いは後で吹き飛び、むしろ羨ましさを感じた(後記する)。
自分は2階南西席。
“ファンクラブなのに2階かよ!”とかなり憤ったが、前の方だったので良かった。
購入したTシャツに着替え、さらに待つ。

会場が暗くなり、ついに開演!
叫び、吼える。
歓声の渦。
みんなこの時を待っていたのだ。
とにかくはしゃぐ。
跳ぶ。

曲は下に書いたとおり。
数曲ごとにMCが入るが、伴ちゃんは相変わらず、あまり喋らない。
“ソロライブ大丈夫か?”とか思うが、おれ達が支えるから大丈夫だ、頑張って欲しい。
RYOさんも相変わらず、良く喋る。
面白いからヨシ。
なぜこんなに喋るのかについては、終盤に発覚(これも後記する)。

曲を聴いていて思うこと。
生で聴く、あの力強い歌声。
びりびり響いてくる歌声。
すばらしい。
これが良いんだよ、彼らは。
DoAsのファンであることと、伴ちゃんのファンであることは別物。
DoAsならではの感動。
幸せをかみしめる。
そして、スクリーンに映し出される伴ちゃん。
きれいだ(笑)
やはりこの人はべらぼうに美しい。
・・・繰り返すけど、DoAsのファンであることと、伴ちゃんのファンであることは別物。

つかみは乗せる曲。
次にややスロウに。
中盤、魔法の言葉から科学の夜の流れは、今改めてリストを見ると・・・。
なんて言えば良いだろう。
魔法の言葉はウェディングソング。
科学の夜はメッセージ性の強い曲。
この組み合わせは。
・・・何も表現できていないけれど、何かしら思った証にこのまま残し、先を書き続けることにします。

アンコール前の終盤、ForTheFutureからはガンガン乗せられる。
盛り上がりまくり。
楽しい。
感無量。
*DoAsファンが、感動したときに“感無量”を使うのは、RYOさんが武道館で自分の気持ちを表現するときに“感無量”と言ったことに始まる。

途中サプライズゲストとして、ミチタロー(ミッチー)登場。
この方、DoAsライブのバンドメンバーの一人だったが、最近見かけなかった。
どこへ行ったのか知らないが、さすがにラストライブとあって登場。
おかえり、ミッチー。

途中、ステージの後方部分を駆け回るメンバー達。
・・・!
なんと。
ステージ後方の客席1階は、ステージに手が届く。
メンバーが手を挙げて駆ける。
当然触れることができる。
うらやましすぎ。
ホントに地団駄踏んでしまった。
良いなぁ。

アンコール。
はぁ、もうアンコールかよ。
先は短い。
楽しい時間が過ぎるのは、なぜにかくも早いものか。
アンコール一曲目。
Field of dreams
この曲は、路上で演奏している人たちをうたった歌。
渋谷ハチ公前からスタートしたDoAs。
そのころはまだ出逢っていなかったが、路上から頑張って武道館まで来た彼らを思うと涙が止まらない。
この曲はいつも泣いてしまう。
ライブDVD見てると泣く。
伴ちゃんが泣くからもらい泣きする。
“頑張ったよね”と思うと泣ける。
メガネーマンのワタシはメガネを外さないと、涙を拭えない。
曲が終わってから拭う。
だって、曲中は目を離したくないじゃないか。

TAO、SummerDaysと続き、あっさり退場する彼ら。
む?
これで終わりじゃないな。
少し待つと、再登場するメンバー。
そして、サプライズゲスト2人目登場。
なんと長尾大!
初めて見ました、この方。
最後だから出てきたと言う。
そして、デビュー当時の歌を3人で歌う。
渋谷ハチ公前のように、と言う。

そうそう、RYOさん曰く。。
渋谷ハチ公前にて、伴ちゃんも長尾大喋らないから、RYOさんが喋っていたという。
“え~、次の曲はですねぇ・・・”なんて。
“あぁ、これでこの人は喋る役回りになったのか”と納得。
ホントはクールな役回りが良かったらしいが・・・ムリでしょ、アナタ。おもしろいもの(笑)

もう、ホントに最後で、ウェーブは起こるし、伴ちゃんは泣くし。
伴ちゃんて、けっこう泣くのよね。
そこがまたかわいいのだが。
泣く伴ちゃん、頭撫でたげたい・・・なんて。

最後の最後はやっぱりこの曲。
あいのうた。
これでなければ締まりません、DoAsライブ。
サイッコーに楽しい!

あ~、もうホントに、こんな楽しいことないのに。
2度とこの楽しみ味わえないのかと思うと、涙が出る。
この記事書くため、他の方々のブログやら、ニュースやら探して、読んでいると泣けてくる。
ヤフーの動画はたまたま最後に見つけたのだけれど、泣くテンションあがってるところに動画なんて見た日にゃぁ、涙がとまりませんよ。



ホントに、ホントに、DoAsありがとう。



【曲目リスト】
1. new world
2. 遠くまで
3. Oasis
4. nice & easy
  ~ MC ~
5. 陽のあたる坂道
6. 楽園
7. 柊
8. rumble fish
  ~ MC ~
9. 徒然なるままに
10. Week!
  ~ MC ~
11. Desire
12. 真実の詩
13. under the moon
  ~ MC ~
14. 魔法の言葉 ~Would you marry me?~
15. 空想旅団
16. 深い森
17. 科学の夜
18. Yesterday & Today
  ~ MC ~
19. For the future
20. under the sun
21. 冒険者たち
  ~ Call & Response ~
22. One or Eight
23. 本日ハ晴天ナリ
24. We are.

Encore.
  ~ MC ~
E1-1 Field of dreams
E1-2 TAO
E1-3 SUMMER DAYS

Double Encore.
  ~ MC ~
E2-1 Wings
E2-2 Heart
E2-3 Tangerine Dream
  ~ MC ~
E2-4 あいのうた

【他の方々のブログ】
心の地図~Everlasting place~:【音楽】「Do As Infinity」万感ラストライブ
気ままなNotes...:Do As Infinity LIVE -Final- 武道館 2005.11.25 SetList
ちょっとひとやすみ:Do As Infinity ラストライブ at 武道館
内への旅、外への旅:Do As Infinity Final。
あせらない。あきらめない。:DoAsInfinity -final-
Many Many Pieces:Do As Infinityファイナルライブ in 武道館
Thanksgiving Day:Do As Infinity Finalで感動
宝物のフレンドリ-Blog:さようなら、Do As Infinity
Music, Laugh & Peace:20051125 Do As Infinity Final.
mountain77 D.Reverse side:自分の中の終止符。
egocentricity:Do As Infinity - ラストライブ終了

【ニュース記事】
Yahoo!ニュース:
Do As Infinity 武道館でラストライブ

動画はコチラ→http://www.bcast.co.jp/webevents/yahoo/news/stream/g051170m.asx
デイリースポーツonline:3人でさよなら“D・A・I”
日刊スポーツ:DAI解散ライブ!6年間の活動に終止符
サンケイスポーツ:Do As Infinityが涙のファイナルライブ
スポーツ報知:さよならDoAs有終武道館 ファンに感謝!!絶唱3時間31曲
スポーツニッポン:「DAI」伴ちゃん涙のラスト唱
東京中日スポーツ:Do As Infinity、ラストライブ 6年間の活動に幕

【オフィシャルサイト】
Do As Infinity
伴都美子
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
Do As Infinity Final
トラックバックありがとうございました。
ファンクラブでも2階席の方多かったみたいですね。
個人的には1階北の1列目が一番羨ましかったですが。。。

今回のライブでDo Asとしての活動は終了ですが、
これから3人が活躍していって欲しいですね。
2005/11/29(Tue) 17:41 | URL  | WATA #mQop/nM.[ 編集]
ご丁寧にありがとうございます~m(__)m
まだまだ、DoAsとしてのライブを見れなくなるという悲しみから抜け出せず、なワタシです。
歌声が聴きたいので、伴ちゃんライブにとにかく期待しています。
2005/11/29(Tue) 23:41 | URL  | 月 #JalddpaA[ 編集]
熱いですねー
さすが大好きなDoAsのラストライブだけあって報告ブログ熱いですねー!!
感動したり盛り上がってるつっきいさんが想像できます(^o^)
DVDは絶対買いですね!

ラストライブ楽しめてよかったですね♪
2005/11/30(Wed) 00:36 | URL  | yuko #-[ 編集]
熱いよ
長々と書いたけど、読んでくれたのね、ありがとう。
DVDは、もち買いです!
予約済みです!

でも・・・

観たら泣くと思うんだよ~。
怖くて観れない・・・かも。
2005/11/30(Wed) 22:16 | URL  | 月 #JalddpaA[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 Do As Infinityが9/29に解散して約2ヶ月。先週末の11/25には日本武道館で解散ライブが行われた。開演からダブルアンコールまで3時間以上、全21曲のシングル曲を含む31曲を披露し、最高のパフォーマンスと最高のファンに囲まれて、6年間におよぶ活動の最後を締めくくった。
2005/12/01(Thu) 01:14:58 |  気ままなNotes...
【→※人気ブログランキングに登録してます。】開場時間前後、物販がものすごい列になってたなあ。蛇行の末、お城の門外まで伸びてた。後ろのほうは開演前に買えたんだろうか。開演は…とつぜん場内が真っ暗になって始まった。伴都美子、大渡亮とも、いつも通りな感じの格好
2005/12/01(Thu) 14:23:53 |  どんブロ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。