• 01«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »05
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2014年02月02日 (日) | 編集 |
ワールド・ウォーZ [DVD]

ワールド・ウォーZ [DVD]
ホワイトハウス・ダウン [DVD] ウルヴァリン:SAMURAI [DVD] エンド・オブ・ホワイトハウス [DVD] アフター・アース [DVD] オブリビオン (サントラ・ショートエディションCD付き)(初回生産限定) [DVD]
by G-Tools

前提知識なく見て、序盤でゾンビものと気付く。
ブラピの前職が優秀な国連調査員だったとのことで、医学者とともに調査に向かうが医学者は誤って死亡。
その後世界各地をゾンビに襲われながら旅し続け、ついに対策を見つけるという話。
途中でバイオハザードじゃんって思ったが、バトルメインでもなく、あちこち旅するので違った楽しめ方ができたと思う。

その後ほかの方の感想とか見てたら、娘の喘息は伏線じゃなかったのかとか、序盤でブラピ一家を守ってくれた家族の息子だけが生き残った点は深堀りされてないとか。
なるほど突っ込みどころもあったのだな(笑)
あまり気にしなかった。





* * * * *
『ワールド・ウォーZ』 ラストはもう一つあった 映画のブログ
ゾンビ、ブラピも彼岸まで ワールド・ウォーZ - 小覇王の徒然はてな別館

スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。