• 04«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »06
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2012年05月28日 (月) | 編集 |
自転車でちょっと行ったマンションに住みついているらしき猫。
通りかかったらとりあえず舌鼓で呼んでみる。
いればてくてくてくっと駐車場に姿を現す。
しゃがんでると白猫は寄ってくる。
寄ってきてそのまま来るかと思うと、50センチくらい遠巻きに。
なにその距離感(笑)
自転車にすりすりして、じわじわ来る。
手が届くところまで来たらさっと首に手をやると、一気にぺたん。
撫でてほしいところを手に押し付けてくる。
背中をさすると、仰向けにごろん。
おなかさすると、目を閉じて恍惚の表情(笑)
一度手を離すと起き上がってまた微妙な距離感を保つ。
また寄ってきて手を伸ばすと、今度は一気に仰向けにごろん。
これでもかとマッサージしてやる。
無防備だと思って握手(握足か)して肉球触ると、引く。
猫によっては肉球OKの子もいるし、ものすごく嫌がる子もいる。
この子は怒りはしないけど嫌らしい。
それにしても毛がもふもふで柔らかくて気持ちいい。
野良なのか何なのかよく分からん。
餌あげてる人見かけるから、食べ物には困ってないだろう。
目つきも柔らかいし。

スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。