• 06«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »08
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2012年04月25日 (水) | 編集 |
ネタバレあり!





『劇場版 SPEC~天~』OFFICIAL SITE

映画観てきました。

SF色が強くなってますが、軸はぶれないですね。
翔の回のラストで吉川を殺した連中を追う当麻と瀬文。
天の冒頭でも吉川と同じ死因の遺体がごろごろ。

ニノマエも実は生きてた!
と、見せかけてクローンとか。
対決シーンは圧巻ですな。
パンフレットを読むとカメラ30数台で撮ったとか。

野々村係長の「心臓が息の根を止めるまで、真実に向かって/真実を求めてひた走れ」は何度聞いても良い。

マダム陰陽のダブル攻撃・瀬文対決も見ごたえあった。
栗山千明に当麻がキルビルって言ったり、ニノマエと伊藤淳がジョジョ読んでたり、津田が金八だったり、笑いどころも多々あって面白かった。

起承転結も残すところ「結」だけ。

天のラストに向井理らしき人物が出てきたので、これがキーマンでしょうね。

楽しみ。





* * * * *
映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評 劇場版SPEC~天~
劇場版SPEC~天~ - そーれりぽーと
映画「劇場版 SPEC~天~」 FREE TIME-ウェブリブログ
劇場版 SPEC~天~ (2012) Quadraのかけら?
ぐ~たらにっき  劇場版 SPEC ~天~

スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
瀬文さんは一体何なんだよw この人、大好きだ。 思いの大切さ。 というわけで、見てきました。 いやぁ、面白かった。 何度も笑いそうになったなぁ。 新しい登場人物はあま
2012/09/07(Fri) 20:26:31 |  ぐ~たらにっき
堤幸彦の世界。 超能力を否定し続ける『TRICK』から一転、『ケイゾク』の世界観に超能力者が現れ始めた前提で描いた『SPEC』シリーズ初の劇場版『劇場版SPEC〜天〜』を観てきました。 ★...
2012/09/08(Sat) 00:36:54 |  そーれりぽーと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。