• 01«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »05
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2012年04月19日 (木) | 編集 |
舶来屋 (新潮文庫)
幸田 真音

舶来屋 (新潮文庫)
江戸っ子長さんの舶来屋一代記 (集英社新書) あなたの余命教えます (講談社文庫) 財務省の階段 cc: カーボンコピー (中公文庫) 周極星〈上〉 (中公文庫)
by G-Tools

幸田真音。

詳しくないのですが、サンモトヤマの茂登山長市郎氏を題材にしたもの。
モリタニという人物に、若い男女が、戦後にビジネスを起こし発展させた経緯を聞き、モリタニが語るとい

うスタイルで書かれている。
幸田氏が茂登山氏に出会ったことがきっかけのよう。
他の幸田氏の経済小説とは雰囲気が違う。





* * * * *
【舶来屋】(幸田真音)を読了! じゅずじの旦那
幸田真音『舶来屋』新潮文庫、2012年2月 - ymsk2002の日記(読書)
2011年10月に読んだ本 楽子の小さなことが楽しい毎日

スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。