• 04«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »06
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010年10月31日 (日) | 編集 |
イノセント・ゲリラの祝祭 (上) (宝島社文庫 C か 1-7)
海堂 尊

イノセント・ゲリラの祝祭 (上) (宝島社文庫 C か 1-7)
イノセント・ゲリラの祝祭 (下) (宝島社文庫 C か 1-8) ブラックペアン1988(下) (講談社文庫) ブラックペアン1988(上) (講談社文庫) ジェネラル・ルージュの伝説 (宝島社文庫) (宝島社文庫 C か 1-9) ナイチンゲールの沈黙(上) (宝島社文庫 C か 1-3 「このミス」大賞シリーズ)
by G-Tools

海堂尊。

田口・白鳥シリーズ。
今回は医療行政がテーマ。
もはやミステリーではない。
海堂氏は、自らの主張を書に託している。
(批判しているわけではない)
これだけ読ませて、かつ主張もするという筆力はすごいと思う。

それにしても、今回は白鳥よりもはるかにしゃべる人物登場。
ほんとよくしゃべる。
京極夏彦の中禅寺敦彦並み。

爽快っちゃ爽快ですよ。





* * * * *
イノセント・ゲリラの祝祭 下 - 読書録
宴の痕海堂尊『イノセント・ゲリラの祝祭』
蒼と碧の幻想 「イノセント・ゲリラの祝祭」海堂尊
イノセント・ゲリラの祝祭 ぼちぼち
本「イノセント・ゲリラの祝祭」|<花>の本と映画の感想

スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
JUGEMテーマ:読書  『このミス』大賞シリーズ『チーム・バチスタの栄光』『ナイチンゲールの沈黙』『ジェネラル・ルージュの凱旋』に続く 田口・白鳥シリーズ最新刊!厚生労働省をブッつぶせ!医療事故を裁くのはいったい誰なのか? 東城大学医学部付属病院不
2010/12/30(Thu) 17:04:36 |  ぼちぼち
イノセント・ゲリラの祝祭クチコミを見る 東城大学医学部付属病院不定愁訴外来に勤務する万年講師の田口に、またもや高階病院長からのお呼び出しがかかった。 今回の依頼は厚労省 ...
2010/12/31(Fri) 10:22:59 |  宴の痕
イノセント・ゲリラの祝祭 海堂尊 宝島社 2008年11月 イノセント・ゲリラの祝祭/海堂 尊 ¥1,575 Amazon.co.jp 田口は、高梨病院長からの呼び出しを受け、...
2011/01/01(Sat) 11:40:03 |  <花>の本と映画の感想
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。