• 06«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »08
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010年07月31日 (土) | 編集 |
日本人へ リーダー篇 (文春新書)
塩野 七生

日本人へ リーダー篇 (文春新書)
日本人へ 国家と歴史篇 (文春新書) わが友マキアヴェッリ―フィレンツェ存亡〈1〉 (新潮文庫) わが友マキアヴェッリ―フィレンツェ存亡〈2〉 (新潮文庫) わが友マキアヴェッリ―フィレンツェ存亡〈3〉 (新潮文庫) 絵で見る十字軍物語
by G-Tools

塩野七生。

希望的観測によらない、びしばしの物言いが良いですね。
理想論、机上の空論を振りかざさないあたりがとても魅力です。
ローマ人の物語も全部読みたいわ。





* * * * *
ブックレビュー(107)―『日本人へ―リーダー篇―&―国家と歴史篇―』 Tagebuch(たーげぶーふ)
〔読了〕 日本人へ リーダー篇 - OMOI-KOMI 雑感
読書三昧・写真三昧 塩野七生「日本人へ リーダー篇」
NAKAGの徒然 三十而立 塩野七生著「日本人へ リーダー篇」
今の日本に必要な1冊。日本人へ リーダー篇 - プログラマになりたい


スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。