• 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
2010年02月16日 (火) | 編集 |
Love Letter [DVD]

Love Letter [DVD]
四月物語 [DVD] 打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか? [DVD] LOVE LETTER undo [DVD] PiCNiC [DVD]
by G-Tools

なんでいきなり懐かしいものを書いてるかっていうと、今日具合が悪く家で休んでたんですが、ついついテレビをつけてしまい。
そしたら、「ラブストーリー」っていう中山美穂とトヨエツのドラマがやっていて、中山美穂好きの僕は懐かしく見ていたわけです。
別の友達のブログには、映画「サヨナライツカ」がちらっと出てきて、中山美穂つながりでなんとなく書こうと思い至ったのです。
(上映は1995年だったんですね!)

たくさんの映画を見てきたわけではないですが、数少ない見てきた映画の中で一番良いと思うのはこの『Love Letter』。
友達に勧められ、レンタルで見ました。
見終わったらもう腰が抜けてしまったというか、すっかり感動で動けなくなっていて。
あまりに良かったので、それっきり見てないです。
見て感動しなかったら嫌で、見れないんです。
それくらい良かったんですが・・・もう一回見たい気も。
うーん、葛藤。。。

あ、内容は・・・
渡辺博子(中山美穂)が、山で遭難した婚約者の藤井樹が昔住んでいた小樽の住所へ手紙を出してみたところ、来るはずのない返事がきます。
返事を書いたのは、亡くなった婚約者の藤井樹と同姓同名で、彼と同級生だった、女性の藤井樹(中山美穂。二役)。
博子と樹の奇妙な文通が始まる…。
というものです。
韓国でも大流行で、作中の「お元気ですかー?」というセリフを、小樽に来て叫ぶというツアーが流行ったとか。

『サヨナライツカ』はどうなんでしょう?

スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック