• 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
2009年11月19日 (木) | 編集 |
今さら聞けないクラウドの常識・非常識 (新書y 223)

今さら聞けないクラウドの常識・非常識 (新書y 223)
空気を読むな、本を読め。 小飼弾の頭が強くなる読書法 (East Press Business) 夢をかなえる「打ち出の小槌」 「クラウド・ビジネス」入門 -世界を変える情報革命 クラウドコンピューティング―技術動向と企業戦略 ツイッター 140文字が世界を変える (マイコミ新書)
by G-Tools

クラウド・コンピューティングってご存知でしょうか。
自宅やら会社のPCから、ネットワークの先にあるシステムに接続し、そのシステム上にあるアプリケーション(たとえば、マイクロソフトワードとかそういうったもの)を使う。
あたかも、自分のPCにアプリケーションが入っているかのように使う。
でも、ネットワークの向こうは、雲の中にあるかのごとく、ユーザーからは見えない。
そういうのをクラウド・コンピューティングと言います。

今まであった、ASPとかとどう違うんだってのがまだよく分からんですが、全体像がつかめて助かる。



* * * * *
クラウドに関してまだよくわからないだって? だったら「今さら聞けないクラウドの常識・非常識」を読んでみなよ。 その他(IT) 毎日がアップデート あすなろBLOG
【書評】「今さら聞けないクラウドの常識・非常識」城田真琴氏の新刊書き下ろし:Azureの鼓動

スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック