• 01«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »05
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009年08月14日 (金) | 編集 |
モダンタイムス 特別版 (Morning NOVELS)
花沢 健吾

モダンタイムス 特別版 (Morning NOVELS)
IN☆POCKET ’08-9 (2008) 実験4号 グラスホッパー (1) (KADOKAWA CHARGE COMICS 25-1) Re-born はじまりの一歩 モダンタイムス (Morning NOVELS)
by G-Tools

ずいぶん前に読んだけど、なかなか書けずにいた。
とりあえず…分厚い
ハードカバーでこの厚さは、『ソフィーの世界』以来か?というくらい。
挿絵なし版の方がやや厚みが少ない。
僕が買ったのは挿絵ありの方。
どうせなら、あったほうが良いじゃない?

『魔王』読んでから読むことをオススメします。
てか、読まないとダメ。
ダメ、絶対。

内容は、うーん、いつもどおり伊坂作品で面白いですよ。
って、ああ、なんて陳腐な感想。
いつもどおり、軽妙な会話があって、云々。

もうちょっと頑張って書くか。
ネットが普及してるこの時代。
主人公は、プログラマー。
クライアントから怪しい開発依頼が来る。
業者としては受けるのだけれど、どうもヤバイ案件らしかったのだが、ドンドン首を突っ込んでいき、かなりサスペンスな日々を送ることに。

帯にある「検索から、監視が始まる」の意味も途中で分かる(タイトルと帯で最初から分かるだろうって突っ込みはなしで)。

作中に出てくる悪役達より、主人公の嫁さんの方がよっぽど怖いけどな~(笑)

ああ、それと、伊坂幸太郎と、講談社の遊び心に、みずから引っかかってあげましょう。
「やるじゃん?伊坂も講談社も」って思えるよ。
ヒントは…もう上に書いた。
分からない人も、僕に聞く前にたどり着くと思うけど、どうしても分かんなかったら、「管理者にだけ表示を許可する」で聞いてね。
連絡先知ってる人には答え送ります。
連絡先知らない方…答えをコメント欄に書きたくないので勘弁してくださいm(__)m

っと、うだうだ書いたけど。

伊坂作品のセリフって色々好きになるんだけど(そして覚えてないんだけど)。

生きてるうちしか会えない

って趣旨のセリフがあって、これがガツンときたんです。
ガツンときた割には正確に覚えてないところが、困りものだけど。
それはさておき、ほんと、そのとおり。
心がける、って変か。
心して、も違うか。
心に深く刻んでおこう、が正解かな。
そう思いましたよ。

生きてるうちしか会えない

ね。



* * * * *
伊坂幸太郎 『モダンタイムス』|映画な日々。読書な日々。
モダンタイムス 伊坂幸太郎|青子の本棚
活字中毒日記モダンタイムス   伊坂幸太郎 - livedoor Blog(ブログ)- キアの1日1冊書評
モダンタイムス - 川井健史の「元気の出る」社長ブログ
伊坂幸太郎 『モダンタイムス』 - 四畳半読書猫系
『モダンタイムス』伊坂幸太郎、レビュー&感想 - ふるちんの「頭の中は魑魅魍魎」
『モダンタイムス』 伊坂幸太郎 - いつか どこかで
「モダンタイムス」伊坂幸太郎 - Happiness

スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。