• 04«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »06
2009年07月09日 (木) | 編集 |
人名の世界地図 (文春新書)
21世紀研究会

人名の世界地図 (文春新書)
地名の世界地図 (文春新書) 常識の世界地図 (文春新書) 新・民族の世界地図 (文春新書) 人名の世界史 由来を知れば文化がわかる (平凡社新書) 食の世界地図 (文春新書)
by G-Tools

世界中の名前の由来や関連を紹介。
例えば、
ピーター、ピョートル
ジョン、ヨハン、ヤコブ、
キャサリン、エカチェリーナ、
フィリップ、フェリペ、
カール、カルロス、チャールズ、
などなどなど。

かなりマニアックですが、面白いです。
上に例示したのはヨーロッパのものですが、アジア・アフリカのものも紹介されています。

それにしてもこのシリーズを作っている「21世紀研究会」はどういうメンバーなんでしょう。。。



* * * * *
「人名の世界地図」(21世紀研究会)レビュー 厳選書評ブログ
人名の世界地図 ガンダモデロス
人名の世界地図 - ポックリ
管理人メモ21世紀研究会(編)『人名の世界地図』を読む。
「人名の世界地図」21世紀研究会編 観楽読楽-観て楽しみ、読んで楽しむー
Like Water  21世紀研究会『人名の世界地図』を読む

スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック