• 05«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »07
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008年11月26日 (水) | 編集 |
ネタバレアリ

後巷説百物語 (角川文庫)
京極 夏彦

後巷説百物語 (角川文庫)
続巷説百物語 (角川文庫) 巷説百物語 (角川文庫) 覘き小平次 (角川文庫 き 26-12 怪BOOKS) 文庫版 百器徒然袋―風 (講談社文庫) 文庫版 今昔続百鬼 雲 〈多々良先生行状記〉 (講談社文庫)
by G-Tools

『巷説百物語』、『続巷説百物語』の続編。
どうも本作でシリーズは終わりらしい?
でも百物語シリーズは他にもあるとかなんとか。

『赤えいの魚』、『天火』、『手負蛇』、『山男』、『五位の光』、『風の神』を収録。
時代は少し下り、明治になっている。
年老いた主役の一人が昔を語るという形を取っている。

さらに切ない。
京極の描写が上手かったからか、最後、彼の姿に涙。
うーむ。
やられた。



* * * * *
ウィズウィズブログ~多分イラスト描き~ 後巷説百物語
Ciel Bleu : 「後巷説百物語」京極夏彦
『後巷説百物語』 京極夏彦・著 (角川書店) のたり日記
なかやま さんぽ。 『後巷説百物語』読了

スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。