• 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
2005年10月04日 (火) | 編集 |
※深夜のテンションのときにお読みくださいませ※


最近DoAsのことしか書かなかったので、気分を変えて書いてみます。
最近思いついた&今まで聞いた変なこと。


えと、まず自分の専門分野から。
下請法っていう法律があります。
正式名称は下請代金支払遅延等防止法と言います。
例えば、完成品メーカーが、下請けの部品メーカーに対し、強気で無茶を言う場合があるとします。
いわゆる”下請けいじめ”ですが、そういうのをやめましょうねという趣旨で、完成品メーカーに色々な義務を課すという法律です。
法律というのは、その法律の中で使われる用語を定義するのですが、下請法では、部品メーカーの立場にある会社を”下請事業者”、完成品メーカーの立場にある会社を”親事業者”と定義しています。

親事業者・・・おやじぎょうしゃ・・・オヤジ業者・・・

オヤジて。
どんな業者だよ。
会社の中オヤジだけかよ。

なんでこんなネーミングにしたのかなぁ、立法者。
てか、立法担当の役人。
立法者なんて偉そうに呼ぶのもばかばかしい。
”委託業者”とかでいいじゃん。
なぞだ。


ハイ、次。
卓球少女愛ちゃん。
ポイントを取ったときのかけ声「さぁー!」だか「たぁー!」だかはあまりにも有名。

で。
このかけ声が「ドゥーン!」だったらどうしようって。
村上ショージのアレです。
スマッシュが決まった瞬間、「ドゥーン!」て。
愛ちゃんの声で想像してみると、それはそれで趣みたいなものがあるような。


最後。
コンビニにて。
声が聞こえました。
「どれにする?ムッシュ」と。
”ムッシュ??”と思って振り返ると、母親が3歳くらいの子供に向かってどのお菓子が良いか聞いている。
息子に向かって”ムッシュ”て。
どんなおうちだよ。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
ん。
深夜に読み直そっと。(^_^;)
2005/10/04(Tue) 23:32 | URL  | liar #SFo5/nok[ 編集]
夜中なので全部爆笑してしまったよ。
愛ちゃんの「ドゥーン!」はいいね!
つーか、インパクトごとにいちいち「ドゥーン!」「ドゥーン!」って言ってほしい。
きっと相手は耐えられないだろう。

ウィムッシュは俺もたまに言いますね。フラ語っぽくウィムッスュ~フって。
イエスマム!と同じくらいの頻度で言う。
2005/10/05(Wed) 00:14 | URL  | うめっち #-[ 編集]
liarさん。
うん、深夜に読んでみて下さい。
昼間はダメです。
仕事の合間なんかに読んだら、むしろ腹が立つかもしれません(笑

うめっちさん。
ショージの振りも併せてやってくれたらたまらんですね。
ガッツポーズの代わりに、ショージの振りで。
2005/10/05(Wed) 06:29 | URL  | 月@管理人 #JalddpaA[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック