• 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
2008年03月11日 (火) | 編集 |
国家の罠―外務省のラスプーチンと呼ばれて (新潮文庫 さ 62-1)
佐藤 優

国家の罠―外務省のラスプーチンと呼ばれて (新潮文庫 さ 62-1)
ウルトラ・ダラー (新潮文庫 て 1-5) 国家情報戦略 (講談社+α新書) 国家の謀略 壊れる日本人―ケータイ・ネット依存症への告別 (新潮文庫 や 8-20) インテリジェンス人間論
by G-Tools

佐藤優。
外務省職員として対露交渉にかかわるものの、偽計業務妨害容疑で逮捕。
政治的な部分についてはおいておこう、みなさん読んでね。

佐藤優と検察官との交渉の過程が興味深い。
交渉術の参考に。

スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック