• 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
2007年10月16日 (火) | 編集 |
イン・ザ・プール (文春文庫)
イン・ザ・プール (文春文庫)


奥田英朗。

精神科医伊良部一郎のもとを訪れるおかしな患者たち。
一番おかしいのは伊良部と看護婦だが。
現代人のおかしさを風刺するような話5つ。

島田荘司の「占星術殺人事件」を読んだとき、御手洗と伊良部がかぶって見えた。
今はぜんぜんそんなこと思わないけど。
なんでかなー。



* * * * *
イン・ザ・プール - 作品感想群
『イン・ザ・プール』 奥田英朗 - *モナミ*
イン・ザ・プール/奥田 英郎 - もうひとつの世界
イン・ザ・プール      奥田英朗 - 書簡 -
雑板屋「イン・ザ・プール」奥田英朗
「イン・ザ・プール」奥田英朗 - ひろえもん日記 -
ひのっき絵日記 奥田英朗 イン・ザ・プール
Kuchinashi Blogイン・ザ・プール

スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
【いらっしゃ~い!】伊良部総合病院の地下に追いやられている神経科の医者、伊良部一郎は、一応医学博士ということらしい・・・。この神経科に通う、悩み多き患者たちのエピソードは、現代を生きる現代人の現代病のような持ち主ばかり。イン・ザ・プール・・・....
2007/10/17(Wed) 00:52:54 |  雑板屋