• 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
2007年10月15日 (月) | 編集 |
サラ金嬢のないしょ話 (講談社文庫)
サラ金嬢のないしょ話 (講談社文庫)


どうも島田荘司を立て続けに読んでいたせいで、疲れた。
何も考えずに読めるものを読みたい。
肉ばっかり食べずに野菜も食べましょう、という状態で。

サラ金で働いてても怖いわけじゃないのよとか、こんなことで苦労してますとか、サラ金の内側を面白おかしく紹介している。
軽いタッチで書かれているのでちょうどよくほぐされた。

サラ金と言えばアコムのCMで小野真弓が一世風靡したなぁ。
あのCMは確かにぐっときた(笑)

これくらいの軽さの本をキープしとくと気分転換に良いのだけど、どう探せば良いのやら。
たまたま見つけたから良いようなものの。
お勧めあったら教えてくださいませ。



* * * * *
『サラ金嬢のないしょ話』 - 源にふれろ
サラ金嬢のないしょ話 - 新・ロハス為替道!
konnokのblog サラ金嬢のないしょ話を読みました

スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
 お邪魔します。

 そりゃ、大手のサラ金だったら、街金みたいに怖くは無いでしょうね。クレジットカード会社に勤めている感覚かな。
 
 でも、今、サラ金業界も大変みたいですね。近所にある無人サラ金コーナーも、次々つぶれています。
2007/10/15(Mon) 13:44 | URL  | kei #-[ 編集]
>keiさん
こんにちは。

そうですねー、与信管理とか、クレジットカード会社と共通項がありそうですね。

後半は、サラ金業界が大変だとか、利息制限法云々とか前半より事業継続に関する話がありましたよ。

お読みになってみてはいかがでしょうか。
2007/10/15(Mon) 20:04 | URL  | 月 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック