• 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
2007年10月11日 (木) | 編集 |
御手洗潔のメロディ
御手洗潔のメロディ


ネタばれあり。
島田荘司。

手持ちの御手洗シリーズを読み終わる。
またしばらくしたらブックオフにでも行って読んでないものを探してこよう。
ずーっと御手洗シリーズ読んでたから、ちと疲れた。


小編4つ。

「IgE」
ヤクザの親分が狙われたが、それを御手洗が未然に防ぐ話。
ふーん、ってな感じ。

「SIVAD SELIM」
事件じゃない。
高校生から御手洗をクリスマスイベントに招きギターを弾いてもらいたいと依頼され、安請け合いした石岡が、御手洗に先約があると断られる。
御手洗の先約というのが偉大なトランペッターで、老齢のため会うのが最後だろうとそういうタイミングだった。
でも、二人してイベントにやってきて、石岡も高校生も感動、とそういう話。
オチはなんとなく見えていた。
石岡が御手洗にずいぶん噛み付くが、人の予定を聞きもしないで安請け合いする方が悪いだろう。
噛み付きの描写にえらくページ数を割いたのは、最後に盛り上げるためか。
ちょっと冗長過ぎた気がしないでもない。
トランペッターのセリフ「差別だらけの世の中だ、だが負けずに、ベストを尽くそうぜ。」は良いね。
彼は黒人で、イベントは障害者向けのコンサートだったから、そういうセリフになったようだ。

「ボストン幽霊絵画事件」
御手洗が大学時代に解決した事件の話。
これまた、ふーん、って感じ。

「さらば遠い輝き」
御手洗はスウェーデンで脳の研究をしているらしい。
御手洗シリーズの設定では、日本からいなくなっているとのこと。
それで、『魔神の遊戯』では日本とは関係なく物語が進んだのかと得心。
最近の作品では御手洗がどこにいるのかは、読んでのお楽しみにとっておこう。
で、この作品ではレオナなど御手洗の周りにいる人物を描く。
レオナが御手洗をいかに好きかを強調。
御手洗の男友達に対し、「女に女を盗られたことある?」と質問したりね。

解説は島田荘司自身による。



* * * * *
ブルーベリーシガレット -- 御手洗潔のメロディ
御手洗潔のメロディ 風のない場所
御手洗潔のメロディ 島田荘司 - 桔梗書房

スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック