• 05«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »07
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2007年06月27日 (水) | 編集 |
インテリジェンス 武器なき戦争
インテリジェンス 武器なき戦争


語るは、元NHK手嶋龍一氏と元外交官佐藤優氏。
戦争というと武器をもってドンパチというイメージをお持ちでしょうか。
『孫子』にもありますが、戦うことは中下の策であり、上策は戦わずして勝つこと。
戦わずして勝つには情報が必要であること。
情報の利用の仕方を考えること。
そういったあたりをテーマになされた対談、という印象を受けました。

「積極的に戦え」というのではなく、「守るために戦う」こともあるでしょ。



* * * * *
ムルログインテリジェンス 武器なき戦争
インテリジェンス 武器なき戦争 手嶋龍一 佐藤優 共著 ☆☆☆ - よもやま読書 -
匂檜葉 インテリジェンス 武器なき戦争
雑書文評記(書評)インテリジェンス 武器なき戦争/手嶋 龍一・佐藤 優
レゾンデートルのサイドボードインテリジェンス

スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。