• 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
2007年04月10日 (火) | 編集 |
ラオウ昇魂式なるものがあります。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
日時:4月18日(水)
会場:高野山東京別院
港区高輪3-15-18
JR「品川」駅より徒歩10分
都営地下鉄浅草線「高輪台」駅より徒歩5分

18時受付開始
19時セレモニー開始
20時25分終了予定

葬儀委員長 谷村新司
遺族代表 原哲夫、堀江信彦

スペシャルゲスト
宇梶剛士、角田信朗ほか

参拝&コメントゲスト
武田幸三ほか

可能な限り喪服でいらして下さい。
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

どうですか、この熱い企画!
ラオウといえば「わが生涯に一片の悔いなし」とのお言葉を遺したお方。
すべての男の、いや漢の憧れ。

業後すぐ会社を出れば間に合うか。
黒目のスーツを着ていき、黒ネクタイをカバンに入れておけば…。

興味がある方はご一報ください。

スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック