• 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
2007年03月08日 (木) | 編集 |
プロ論。3
プロ論。3


1と2は読んだことがない。
本屋へ行ったらお勧めコーナーにあったらから買ってみた。

人それぞれ性格が違うから、その人にとっての上手いやり口というのも違うわけだから、50人もの意見が載っていれば自分に合うものもあるかしらくらいの気持ちで読むのが良いかな。

んん、しかし、古本で買っても良かったかも。
自己啓発モノは、全般的に古本が良いかな。
新しいからといって新しいことを書いているわけでもないし。

「仕事は人のためにするもの。自分のためにするのは趣味」と思っていたら、「自分を喜ばせるのは、趣味。他人を喜ばせるのが、仕事。」とあった。
そうだよな、と思う。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック