• 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
2007年01月26日 (金) | 編集 |
友だちのとこで見つけました。

新動物占い

赤字は項目、黒字は解説、青字は僕のコメントです。
どうでしょ?

--------------------
あなたは繊細なコアラでです。

あなたはどんな男性

初対面の人があなたから受ける印象は、「なんてソフトで感じいい人なのだろう」というものです。
実際に、とても素直で明るく、一緒にいて楽しくなる人です。
律儀で礼儀正しい部分があなたの強みで、それは仕事で遺憾なく発揮されるでしょう。
あなたは良い意味で慎重、堅実な人です。
まずは、その事柄についてどんな方法で取り組めばいいか、どれくらいの日数がかかるか、またその結果のメリット、デメリットなど綿密に検討を重ね、自分にとって特になると判断すれば、やっとそれから行動を起こすというタイプです。
ただ損得勘定を常に考える計算高さと、臆病さをもっており、その部分が外に出ると周囲から敬遠されることもあります。

⇒自分では、自分のことを、「なんてソフトで感じいい人なのだろう」なんて絶対思えませんよ?!ホントかいな。
計算高さ…う~ん、そうなのか。


あなたの本質

普段はもの静かですが、その反面気が短く、急に怒りだしたりするようなところがあり、周囲を驚かせます。
気分屋でつき合いにくい人という、烙印をおされる可能性もあります。
出来るだけ自分の中で一度受け止め、冷静な心で、その怒りの原因を鎮める努力をしたいものです。
負けず嫌いの気持ちも人一倍でそのこだわりは相当なもので、体調を崩してでも、そのために出かけていきます。
ただ、思い込むと周りが見えなくなり、大きな落とし穴に落ちいることがあるので注意しましょう。
きちんと筋道を通さなければ納得できない頑固な部分があり、なかなか物事を柔軟に考えるのことが苦手です。

⇒ぁぁ、急に怒ります。そう言われたことあります。気をつけます、ハイ。
「一度受け止める」。学びます。


対人関係

自分の中できちんとした結論が見え、納得して取り組んだことに対しての責任感は人一倍あり、どんな困難があっても最後まで仕上げるので周りの信頼はかなり厚いでしょう。
ただ自分が先頭に立ち、リーダー的な立場になることは苦手ですので、出来るだけサポート役をかって出ましょう。
サポート役ですと余裕が出て、あなたの持って生まれたカンの良さや感覚の鋭さが遺憾なく発揮されることでしょう。

⇒そうですね~、一度決めたらやり通したいってのはあるかも。これは、上の方にあった「頑固」が違う形であらわれたんじゃないかな。
サポート役…法務の仕事はサポート役かな。


恋愛

派手な告白をしたり、おしゃれに演出する事が苦手で、誰にも気がつかれずひっそりと、恋を育むタイプです。
相手を知るのに時間をかけるあまり、気がつくとライバルにさらわれていたなんてこともあります。
こんなことをいうと相手がいやがるのではと気を回すのも大事ですが、恋愛に関しては自分の気持ちに正直に行動するのも大切です。
ぶつかってみて駄目なら、又違う方法を考える、というように、少しずつ自分を成長させましょう。
恋愛のプロセスを楽しむくらいの余裕が出て、それにあなたの思いこんだときの粘り強さが出れば、必ずうまくいきます。

⇒よく分かりましたね~、ハハハハハ(^^;)
そして、ここでも「粘り強さ」なんていう「頑固」に結びつきそうな言葉が。
とにかく僕はなんだか物事に執着?、固執?するような性格なんでしょうか。


相性(恋愛編)

恋人としての相性
○コアラ
自分と同じ価値観を持ったコアラとは安心してつきあえる。
×ライオン
周囲の目や評判を気にしぎるライオンとのつきあいは気分が乗らない。

結婚相手としての相性
○さる
金銭感覚のしっかりしているさると結婚すれば安心。
×チーター
見栄っ張りでムラ気のチーターとの生活にヘトヘト。


相性(仕事編)

上司
○ライオン
表面的に割り切って、立てれば楽な上司。
×トラ
パワフルなトラの行動力についていけない。

部下
○さる
小さな成果を確実に上げるさるは、コアラのペースにぴったり。
×チータ
どのどん自分の思うとおりに先走るチータは、とても管理できない。

⇒コアラとさるを探します。我こそはという方は名乗り出てくださいね!(笑)
でも、相性って、ある占いでは良くても、違う占いでは悪かったりで。
結局どうなんじゃいっ?!って思うこと、けっこうありませんか?

--------------------

スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
かつて、オーストラリアでは毛皮目的で乱獲が進み、最盛期には年間数百万頭が捕獲されていた。このため、1930年代には絶滅の危機に瀕していた。その後、保護活動がなされたが、開発によるユーカリ林の減少が、生息域を狭めている。・「コアラ」の動物占い。☆5つ。・[Life]
2007/03/08(Thu) 06:18:53 |  動物がすごい