• 06«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »08
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2006年09月26日 (火) | 編集 |
邪魅の雫
邪魅の雫


ついに出た!
雨の中、買う。
電車の中で読もうと思っていたけど、分厚すぎ!
片手でつり革、片手で京極…筋トレかっつぅの。
殺人事件のミステリーだけど、この本自体が凶器になり得るのは京極先生のジョークか?

さてさて、今回「京極夏彦全作品解説書」なるものがついてる。
買うときは要チェック。
主要人物とかすべて網羅!
こないだ友人と、主要メンバー以外の登場人物がだんだん分からなくなってきたという会話をしたばかりだったのだけど、これはかなりうれしい!

ちなみに、今回の事件の舞台は、大磯、平塚…らしい(まだ読んでないから当然知らん)。
で、こんなバージョンが。

邪魅の雫 大磯・平塚地域限定特装版
邪魅の雫 大磯・平塚地域限定特装版


これ書いてて気がついた。
まぁ、いいや。

スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
あまりに重そうなので
あたしゃ分冊文庫になるまで待ちます。

ネタばらさないでぇ~~~。
2006/09/29(Fri) 23:48 | URL  | はせが #-[ 編集]
>はせが
あはは(笑)
読み終わったら貸す?
一応声かけるよ。
そのときの気分で決めてくれ。

ネタばれは・・・むむ・・・感想は書くかなぁ。
気をつけますわ。
2006/09/30(Sat) 00:43 | URL  | 月 #JalddpaA[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。