• 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
2006年07月17日 (月) | 編集 |
3連休かなり暇だったので、前からやろうと思っていたゲタ箱の作製を行いました。

うちのゲタ箱は棚も何もないので、靴を全然しまえません。
そこで百円ショップで売っている突っ張り棒を買ってきて、水平に2本渡すことで靴を置くスペースを数段作っていました。
しか~し、突っ張りが弱くなって、崩壊。
音がして見に行ったら見るも無残な姿に。

崩壊の度に設置しなおしていたのですが、いい加減同じことの繰り返しもしんどいので、一念発起、ゲタ箱の作製に取り掛かりました。
“ゲタ箱”と言っても、ホントに箱状のものではなく、突っ張り棒のときと同じ仕組みのものを頑丈に作ったというだけですが。

東急ハンズに行って、細い木材を購入、切ってもらって持ち帰ります。
ネジも買って帰ります。
ネジを通すための穴を開けるための道具も買って帰ります。

…僕はホームセンターが好きで、道具を見るのが楽しいです。我が家には数サイズそろった六角レンチの束があって、これがかなりお気に入り。使う場面は全然ないですが、“良いの持ってるな、おれ”みたいなひそかな喜び。

で、はしごみたいなのを2セット作って、ゲタ箱におきます。
そこに靴を渡して置いて、終了。
これでもう崩壊の心配はない、めでたしめでたし。

思っていたより不恰好ですが、コツは掴んだので次回はもっと良いモノを!…いつ?(笑)
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック