• 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
2015年02月02日 (月) | 編集 |
百舌の叫ぶ夜 (百舌シリーズ) (集英社文庫)
逢坂 剛

百舌の叫ぶ夜 (百舌シリーズ) (集英社文庫)
幻の翼 (百舌シリーズ) (集英社文庫) 砕かれた鍵 (百舌シリーズ) (集英社文庫) よみがえる百舌 (百舌シリーズ) (集英社文庫) のすりの巣 (百舌シリーズ) (集英社文庫) 裏切りの日日 (集英社文庫)
by G-Tools

備忘録としてのあらすじ。

新宿で起きた爆発事件で、倉木尚武警部の妻が死ぬ。
明星美希、大杉良太も同じく爆発事件を追っている。

過激派の筧俊三のカバンに仕組まれた爆弾が爆発したのだった。
新谷和彦が犯人と思われたが、爆弾を仕掛けたのは倉木の妻だった。
倉木の上司室井とつながっていた倉木の妻が、過激派に事件を起こさせ、警察の権力を強めようという政治家の陰謀に加担した格好だった。

新谷和彦、宏美は百舌というコードネームを持っていた。
和彦は豊明興業に殺される。
助けに行った双子の宏美は崖から落ち、記憶を失って生還するも、和彦と間違われる。
記憶を取り戻した宏美は、和彦を死に追いやることになった、豊明興業、警察幹部らを殺していく。
倉木らと対決し、室井も宏美も死に、事件は闇に葬られる。

スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック