2011年06月13日 (月) | 編集 |
ツアー最終日、Zepp Tokyo参加してきました。
スタンディングで、整理番号1000番超えてたので、会場真ん中あたりでゆったりと。
午前中は雨で、蒸し暑くて、汗が尋常じゃなかったです(^^;)

セトリはこちら。

M01 Baby!Baby!Baby!
M02 Special
M03 Blue
M04 冒険者たち
~MC~
M05 Everything will be
M06 僕が描いてた僕
M07 Fly to the Freedom
~MC~
M08 1/100
M09 Another
M10 1176時間
~MC~
M11 ワンダフルライフ
M12 Hand in Hand
~MC~
M13 Yesterday & Today
M14 科学の夜
~MC~
M15 Gates of heaven
M16 JIDAISHIN
M17 遠くまで
M18 君がいない未来
M19 本日ハ晴天ナリ
~MC~
en01 誓い
~MC~
en02 あいのうた
en03 For the future

「冒険者たち」が序盤に来るのはまだ慣れないです。
中後盤の盛り上がり曲ってイメージがあるので。
4曲続けてのあとやっとMC。
やっとしゃべるの聞けた。
伴ちゃんと亮さんの掛け合い、客とのやり取り、楽しいです(^^)

ニコニコ動画でも生放送されてて、バックスクリーンに映し出されてました。
ニコ動は、コメントを投稿すると、それが画面上を走るのですが、それを見て伴ちゃん・亮さんがしゃべったりして、新しい試みで面白かったです。
ニコ動、ご存じない方、百聞は一見にしかず、見てみてください。

最終日ということもあって、これでもかと跳んだり、腕振ったりして、筋肉痛です。
でも、すぐ来るってことは良いことかな(笑)

仙台公演も振替で実施するとの発表。
待っていた方々が楽しんでくれればと思います。

12周年ライブを日比谷野音で行うことも発表され、今から待ち遠しいです。
雨だけは降らないでくれよ~。





* * * * *
Do As Infinity LIVE TOUR 2011 EIGHT ② - GURUGURU∞INFINITY - Yahoo!ブログ
[Do As Infinity]6-4 LIVE TOUR2011~EIGHT~ in 赤坂BLITZ[その2] - Do the eve-side☆ - Yahoo!ブログ
Do As Infinity - 大人の遊VIVA
初めてのなんばHatch - pekopon001の日記

スポンサーサイト


2011年06月12日 (日) | 編集 |
続きです。
ここからは、一人呼ばれるごとに壇上に上がりコメントします。

順位(総得票)/名前(所属)/速報←前回

21位(12387)/倉持明日香(チームA)/20位←23位

20位(14137)/増田有華(チームB)/19位←25位

19位(16455)/横山由依(チームK)/17位←初
篠田麻里子が、高橋みなみと並んで尊敬している努力家とのこと。
初めてでいきなり高順位だったことで、過呼吸気味になり、コメント大変そうでした。
泣きながら見守るメンバーも、あまりのことに苦笑してたり。
努力家とのことですから、努力が報われた、人に認められたということで感無量だったんでしょう。
着席した後もモニターに映されたのですが、かなりぐったりしてました。
大丈夫かいな。

18位(16574)/佐藤亜美菜(チームB)/18位←18位

17位(17154)/秋元才加(チームK)/23位←17位
笑っていいともで見たり、東京マラソンでも見かけました。
なんていうか、アジアンビューティーな感じですね。
女性ですが、「男泣き」という言葉がしっくりくる印象です。

16位(22857)/河西智美(チームB)/15位←12位
12位以内に入ってほしかったですが、残念。
着席した後しばらく顔を上げなかったのが印象深いです。

15位(26070)/峯岸みなみ(チームK)/13位←14位

14位(27804)/松井珠理奈(SKE48チームS)/16位←10位

13位(27957)/北原里英(チームB)/14位←16位


ここから先がメディア選抜です。


12位(31009)/高城亜樹(チームA)/12位←13位
足をけがしてたようで、引きずってました。
前回は、メディア選抜ぎりぎりの13位だったところ、一つ順位を上げてのメディア選抜。

11位(33500)/宮澤佐江(チームK)/11位←9位

10位(36929)/松井玲奈(SKE48チームS)/9位←11位

9位(45227)/指原莉乃(チームA)/7位←19位
へたれきゃらで売っているとのことで、「歌も下手、ダンスも下手、かわいくもない」とコメント。
後輩にいたら面白そうな、親しみやすそうな印象があって、それがこの順位になったのかな。

8位(50403)/板野友美(チームK)/8位←4位
過去2回の総選挙では、1位から7位の顔ぶれが変わらず、それを「神7」と呼ぶらしいです。
板野友美はその一人だったのですが、今回8位に。
悔しい、あるいは悲しそうでした。
腹の中はいろいろ思っても、客もいるし、テレビでも、映画館でも流れてるから、言葉を選んでしゃべったんじゃないかなと思いました。
CMとかでよく見かけるので人気あると思ったのですが、女子中高生のファンが多いため資金力で負けたのではとの分析を聞きました。
どうなんでしょうね。

7位(52790)/高橋みなみ(チームA)/4位←6位
「努力は必ず報われる。高橋みなみの人生をもって証明します」とのコメント。
なかなか言えることじゃないですね。
会場からは拍手の嵐。
呼ばれた時も笑顔。
「ラッキーセブン!」と言って。
プロ意識が相当高そう。
全く違う職業ですが、プロ意識の高い人は尊敬します。

6位(52920)/小嶋陽菜(チームA)/10位←7位
速報が10位だったので、10位用のコメントしか用意していないと、しゃべり始め。
これから本気だしますと言って会場の笑いを誘ってました。
今までは本気じゃなかったの(笑)

5位(59118)/渡辺麻友(チームB)/5位←5位

4位(60539)/篠田麻里子(チームA)/6位←3位
CMなんかでよく見かけます。
4位に落ちたことが悔しかったのか言葉少な目。
着席した後も複雑な表情を浮かべてました。

3位(74252)/柏木由紀(チームB)/3位←8位
先ほど書いた「神7」を崩したのが柏木由紀。
僕が好きなのはこの子ですが、もう少し下の順位だと思っていたら、この順位。
理由はよくわかりません。

2位(122843)/大島優子(チームK)/1位←1位
1位になってほしかったです。
エンターテイナーとして、良いと思っているので。
呼ばれるまでの間、前田敦子が下を向いているのに対し、ずっと顔を上げていたのが印象的。
彼女のコメント、「第三者はいろんなこといいます。投票数を何枚も買って、本当に総選挙と言えるのか、選挙は一人1票じゃないのかって。でも私たちにとって、票数というのはみなさんの愛です。」はかなり挑戦的な気も。

1位(139892)/前田敦子(チームA)/2位←2位
アンチの存在を認識していて、「私のことが嫌いでも、AKBのことは嫌いにならないでください」と。

このあと、徳光和夫の進行で、前田敦子・大島優子がお互いを讃えあうようなコメントをします。
が、よくわからないのは、前回の総選挙から1年センターで頑張ってきたとか、みんなを引っ張ってきたとかいうあたり。
前回も今回も、次のシングルを歌うメンバーを決めるものなんですよね。
AKBをひっぱってるのは高橋みなみなんだろうし。
違和感がありました。


ま、それはさておき、楽しいイベントでした。

ではでは。





* * * * *
AKB48 22ndシングル 選抜総選挙~がんばれ峯岸みなみ② モノトーンの肖像画-ウェブリブログ
第3回AKB48 22ndシングル選抜総選挙 -T・ジョイ - yu-jin's room blog
So-net Music AKB48 22ndシングル「フライングゲット」首位
「AKB48 22ndシングル 選抜総選挙」を振り返ろう - Shinyer日記 - Yahoo!ブログ
遂に本日、AKB48 22nd シングル選抜総選挙結果発表! パチンコ必勝ガイド-コウヘイの部屋-ウェブリブログ



2011年06月11日 (土) | 編集 |
友達が武道館のチケット取ってくれたので行ってきました。

AKB48の22枚目のシングルをうたえるメンバーを決めるための選挙。
「選挙」とは言うものの、人気投票ですよね。
秋元康の戦略で「選挙」と名付けているだけで。

さて、6時開演のところ、ちょっとだけ遅れて入場。
すでにミニライブが始まっていました。
AKB以外の曲は分かりません・・・他の方が書いているのをいただきました。

1 overture
2 バンザイVenus(SKE48 選抜メンバー)
3 絶滅黒髪少女(NMB48 25名)
4 1,2,3,4 ヨロシク!(SKE48 全員)
5 ヘビーローテーション(AKB48研究生)
6 ポニーテールとシュシュ(AKB48)
7 Everyday、カチューシャ

入ったときは2番目の曲だったようです。
4番目の曲のときはステージを埋め尽くしてたんですが、全員だったんですね。
そりゃ多いわ。

仕事帰りに行ったのでジャケット・ネクタイなしのYシャツ姿。
すさまじい熱気でかなり汗かきました。
客層は老若男女幅広かったです。

席はほとんど一番後ろなので、ステージにいる人を肉眼で認識することはできません。
オペラグラスも持っていきましたが、だいたいは大きなモニターに映されているのを見てました。

ミニライブが終わると、徳光和夫と木佐彩子登場。
司会です。
日本各地の映画館や、香港とかでも放映されてるらしく、英語、中国語、ハングルでの通訳も。
途中、中国語の通訳が間違ったらしく(?)、場内から訂正の声が。
もちろん何を言ってるかは分からないのですが。
なんにしても、すげぇな。

この後、メンバーが続々入場。
総勢150名。
40位~22位がカップリング曲を歌えるメンバー、
21位~1位がシングルのメインの曲を歌えるメンバー、
12位~1位は、特にメディアに優先的に出られるメンバー、
とのこと。
12位以内に入ると露出が増え、チャンスが増えるってことですな。

40位から順番に発表されていくので、それにしたがって振り返ってみます。
これもいただきものです(^^;)


まずは40位から31位までいっぺんに呼ばれて壇上に上がり、全員上がったところで一人一言。

順位(総得票)/名前(所属)/速報←前回

40位(4698)/藤江れいな(チームK)/40位←33位

39位(4928)/市川美織(研究生)/圏外←初
ものすごく顔が小さい。
「フレッシュレモンになりたいの!」というのがキャッチフレーズらしく、客席も一緒に言ってました。
武道館が一つになった瞬間です(笑)
これ、場内にいると、実際すごいです。
8500人くらいいたらしいですが、全員ではないにしても、何千人が「フレッシュレモンになりたいのー!」って叫ぶわけです。
想像したらすごくないですか?

38位(5020)/松井咲子(チームK)/36位←初

37位(5220)/前田亜美(チームA)/圏外←初

36位(5343)/須田亜香里(SKE48チームS)/28位←初

35位(5411)/大場美奈(研究生)/37位←初

34位(5438)/佐藤すみれ(チームB)/35位←31位

33位(6117)/秦佐和子(SKE48チームKII)/30位←初

32位(6120)/小森美果(チームB)/38位←30位
なんかパニックになったみたいで、言葉にならず、頭のてっぺんから、声・・・というか高い音を発してました。

31位(6288)/仁藤萌乃(チームK)/圏外←29位


泣く子もいれば、笑顔でしっかり話す子もいて、本人たちもファンたちも悲喜こもごもといった感じです。
続いて、30位から22位。


30位(6660)/大矢真那(SKE48チームS)/33位←24位

29位(7264)/大家志津香(チームA)/32位←初

28位(8697)/山本彩(NMB48チームN)/25位←初

27位(9271)/宮崎美穂(チームB)/27位←21位

26位(9742)/平嶋夏海(チームB)/24位←26位
3回行われている総選挙、3回とも26位だそうです。

25位(9910)/多田愛佳(チームA)/29位←22位

24位(10854)/仲川遥香(チームA)/22位←20位

23位(11674)/高柳明音(SKE48チームKII)/21位←35位
全然知らない子ですが、グッとくるコメントでした。
コピペしましょう。
「秋元先生! お忙しいのは本当に承知なんですけれども、チームKⅡのみんなとチームKⅡを応援してくださっているファンの皆さんを代弁させてください。私たちに公演をやらせてくだい!」
モニターには、チームのメンバーが映され、全員泣いてました。
とりあえずここで、僕ももらい泣き一発目です。
このあとももらい泣きは続き、汗と涙でぐっちゃぐちゃでした。

22位(11860)/梅田彩佳(チームK)/26位←32位


ここまででいったん区切ります。
続きは次の記事にて。





* * * * *
「AKB48 22ndシングル 選抜総選挙」の速報(1位~40位)発表! - 札幌サークル レク&テニスsakusaku - Yahoo!ブログ
アィ~ンなともたんの日常生活 東京は「AKB48 22ndシングル選抜総選挙」北海道はYOSAKOIソーラン祭り
*AKB48 22ndシングル選抜総選挙/21stマキシシングル発売決定 - ▼ 好 き な も ん は し ょ う が な い . - Yahoo!ブログ
AKB48 22ndシングル 選抜総選挙 最終結果 感想 - 世界を翔ける熊さんを追う日記
AKB48 22ndシングル 選抜総選挙予想 - 東京ナイト



2011年06月05日 (日) | 編集 |
デフレの正体 経済は「人口の波」で動く (角川oneテーマ21)
藻谷 浩介

デフレの正体  経済は「人口の波」で動く (角川oneテーマ21)
実測!ニッポンの地域力 超マクロ展望 世界経済の真実 (集英社新書) 競争の作法 いかに働き、投資するか (ちくま新書) デフレ不況の正体 お金の流れが変わった! (PHP新書)
by G-Tools

デフレになっているのは人口が減っているから、とのこと。
人口が減り、消費者が減るので、モノが売れない、よって売り上げが落ち、景気が悪い、給料低下、物価低下、金がないから子供作りたくない、のスパイラル。
そして、意味のない、ベクトルを誤った政策議論云々。
かなり面白いです。

言いっぱなしではなく、筆者なりの提言もあって良いと思います。





* * * * *
藻谷浩介「デフレの正体と脱却の処方」--知研フォーラム - 久恒啓一の「今日も生涯の一日なり」
デフレの正体 風を待ちながら・・・-ウェブリブログ
ニャーキャリ デフレの正体
新書『デフレの正体』 時々色々
『デフレの正体』 - 自由の騎士が行く



2011年06月04日 (土) | 編集 |
一生かかっても知り得ない 年収1億円思考
江上 治

一生かかっても知り得ない 年収1億円思考
稼ぐ人はなぜ、長財布を使うのか? 40代を後悔しない50のリスト 1万人の失敗談からわかった人生の法則 経営のやってはいけない!~残念な会社にしないための95項目~ 挫折力―一流になれる50の思考・行動術 (PHPビジネス新書) 30代で年収3000万円を実現した300人に聞いた!稼げる人 稼げない人
by G-Tools

タイトル通り、モノの考え方が違うよって話。
だいぶ前に読んだので、事細かには覚えてないけど、心の置き方なんぞが前向きだったり、世のため人のためだったり、抽象的ではなく具体的だったり、とそんな感じだったように思う。
うん、1億円ほしい(笑)





* * * * *
「年収1億円思考」の感想を届けてくださった方へ|イマジンプラス社長 笹川祐子の感謝ブログ
一生かかっても知り得ない 年収1億円思考 J-BookShelf
年収1億円思考 一生かかっても知り得ない YOTU-BOOKS
橋本直行の「トップの視点」【マナーとは何か?】|「トップの視点」コラム|環境・通販など、物流企業の必勝業態をズバリ提案!ズバロジ!
高年収のビジネスパーソンに5つの共通点 - たまにしか顔ださないつもりが 毎日きちゃってるぅ~ 感謝! - Yahoo!ブログ



2011年06月03日 (金) | 編集 |
その言い方が人を怒らせる―ことばの危機管理術 (ちくま新書)
加藤 重広

その言い方が人を怒らせる―ことばの危機管理術 (ちくま新書)
論理病をなおす!―処方箋としての詭弁 (ちくま新書) 論より詭弁 反論理的思考のすすめ (光文社新書) レトリックと詭弁 禁断の議論術講座 (ちくま文庫 こ 37-1) 「話の腰」を上手に折る技術 (中公新書ラクレ) グループ・ダイナミックス --集団と群集の心理学
by G-Tools

ちょっとした表現の違いで、人を怒らせることがありますよーっていう話。
一冊ずっと解説できるってすごいね。





* * * * *
『その言い方が人を怒らせる』加藤重広 - あれこれ随想記
その言い方が人を怒らせる-ことばの危機管理術 - HHeLiBeXの日記 正道編
【その言い方が人を怒らせる ―ことばの危機管理術 加藤重広著 ちくま新書】 三余亭-ウェブリブログ
言葉 - 研究生活 - Yahoo!ブログ



2011年06月02日 (木) | 編集 |
江戸開城 (新潮文庫)
海音寺 潮五郎

江戸開城 (新潮文庫)
幕末動乱の男たち〈下〉 (新潮文庫) 幕末動乱の男たち〈上〉 (新潮文庫) 西郷と大久保 (新潮文庫) 寺田屋騒動 (文春文庫) 執念谷の物語 (新人物文庫)
by G-Tools

海音寺潮五郎。

幕末・明治維新、徳川幕府の本拠地江戸城の扱いをどうするか。
新政府(薩長?)にとってみれば、敵の本拠、落としたいが、迂闊に手を出して反攻にあっても困る、思案どころ。
平和裏に解決したい人もいれば、血を奉げよという人もいる。
一方で、260年も一国の中心地であった江戸、首都を天皇のいる京に移せば、江戸の経済は破綻し、市民が路頭に迷うかもしれない。
首都を移すわけにいかないならば、江戸を戦火で消滅させてはいけない。

様々な思惑交錯する中、勝海舟と西郷隆盛の会談等々で、江戸の明け渡しが決まる。





* * * * *
海音寺潮五郎: 江戸開城(あらすじ・感想等):時代小説県歴史小説村
『音の惑星』 on the web... 『江戸開城』―「その日」に力強く迫る史伝…
視聴日記:「篤姫」 第48回「無血開城」|手当たり次第の読書日記



2011年06月01日 (水) | 編集 |
文庫版 豆腐小僧双六道中ふりだし (角川文庫)
京極 夏彦

文庫版  豆腐小僧双六道中ふりだし (角川文庫)
豆腐小僧その他 (角川文庫) 前巷説百物語 (角川文庫) 豆腐小僧双六道中おやすみ本朝妖怪盛衰録 どすこい。 (集英社文庫) 数えずの井戸
by G-Tools

京極夏彦。

あいかわらず京極先生は意欲的に活動してますな(笑)

妖怪というのは概念であって、不可思議な事象に理由をつけるところから生まれている、と。
事象の説明が“妖怪”だったわけですが、今はその説明が“科学”に変わってるわけです。

人が観念しないものは存在しない、よって、妖怪も、誰かが想像してくれないと存在できない。
作中出てくる妖怪たちはこのセオリーに従ってますが、豆腐小僧だけはどうもこれに反しているらしい。
じゃぁ、自分は何者なんだということで、旅を始める小僧。

色んな登場人物・・・もとい登場妖怪を描き、ラストに盛り上げていく手法は見事。

理屈っぽいのが苦手な人には京極作品は向かないかもしれないが、読んだら面白いと思いますよ。

で、サブタイトルに「ふりだし」とあるように、続編出していくんだろうな。


ところで、映画化もされたようですが、全く別の話のようね。
うーん、見ないな。。。
2011年4月29日(金・祝) 3D-2D同時公開!『豆富小僧』公式サイト





* * * * *
ぶらぶら、巡り歩き京極夏彦「豆腐小僧双六道中ふりだし」
みるるとおだんご時にイギリス
The World Is Made Out Of Entertainment 【小説】豆腐小僧双六道中ふりだし
本の宇宙(そら) [風と雲の郷 貴賓館] 豆腐小僧双六道中 ふりだし - livedoor Blog(ブログ)
『豆腐小僧双六道中 ふりだし』|手当たり次第の本棚