2011年03月27日 (日) | 編集 |
「シーベルト」と「シーベルト毎時」についてよく分かった。
新聞とテレビで情報得てるだけじゃ全然だめだな。。。



スポンサーサイト


2011年03月26日 (土) | 編集 |
「総統はお怒りです」シリーズ。
最初だれが作ったのか知らないが、完成度が高い。

今回は、関東で起きている買い占めを題材に。
世情と人情をうまいことあてはめている。




ちなみに、もともとはこちらの映画のワンシーン。

ヒトラー~最期の12日間~スタンダード・エディション [DVD]
ベルント・アイヒンガー

ヒトラー~最期の12日間~スタンダード・エディション [DVD]
スターリングラード [DVD] ワルキューレ プレミアム・エディション [DVD] 戦場のピアニスト [DVD] ウィンター・ウォー ~厳寒の攻防戦~ [DVD] ヒトラーの贋札 [DVD]
by G-Tools

映画館で観ましたが、圧巻でした。
客層は年配の方が多かったな。



2011年03月14日 (月) | 編集 |
地震後初の平日ということで、普段より早めに出て電車乗りましたが、降りる人の波におされ、その後は乗りなおすこともできず、電車は混む一方。
迂回路検索しても、どこも混んでそうな気配。
そうこうするうちに出社不要との通達。
自宅待機。

計画停電の動きもどうなるか分からなず、スーパー・コンビニで懐中電灯も、水も食料もなくなり、どうしたものかと。
こういうとき一人暮らしは大変だ。
普段は気ままな生活を良いと思っているのに、勝手ですよね。

福島原発、大きな爆発もあり、負傷された方もいますが、現場で作業をなさっている方々の働きに頼るしかなく、祈るばかりです。
なお、これについては人災という意見も出ております(ネットで探せば出てきます)。

事実確認をしていないので具体的なことは言及しませんが、一般論として、指導的立場にある人間は自己顕示欲を捨てなければ。
立場が上にいく人間には少なからずそういう部分があることは承知していますが、時と場合を弁えなければ人物ではない。

人物ではない、で余談ですが、暴言を吐いた政治家がいるとの噂が。
これまた事実確認していませんが、本当だったら嘆かわしいことです。


停電について。
今日、計画していた停電が減ったのは、電車が運休等の対応をしたことが一因でしょうか。
通勤に混乱が生じたという一方で、停電が少なく抑えられたという状況があります。
あちらを立てればこちらが立たず、という状況なのでしょう。

近所のスーパーが煌々と照明をつけていたことが、ややショックでした。
半分消すといった対応も可能ではないかと思います。



コンビニの深夜営業について。
以前も深夜営業廃止論があり、今回は節電の観点から深夜営業を抑制せよとの意見が出されています。
灯りがあることで犯罪の抑止効果ありなど深夜営業のメリットもあり、個人的には、いざというときに物を調達できる場所として重宝しています。
今のような緊急事態であれば、なおさら「いざ」という場面も生じうるのではないかと思っています。
ここ数日は、食料等の調達に殺到されているため、物資不足に陥っていますが、それでも多少物が残っており、急場を凌ぐことはできるでしょう。
これも節電との兼ね合いで、あちらを立てれば・・・の議論になりますが、双方のメリット・デメリットの洗い出しと、プライオリティ付という当たり前の行為が必要です。
最後は価値観に基づきプライオリティ付がなされますが、頭から片方の選択肢に決めつけるのはよろしくないと考えています。



2011年03月13日 (日) | 編集 |
現状までの報告など。

地震発生時は、会社にいました。
午前中に山場を超えたので、さっさと帰ってゆっくり休もうと思っていたところでした。

数日前にも揺れがあり、またかと思ったところ、地震速報が流れ、もう揺れてるじゃないかと思ったら、さらに大きな揺れが。

30階ほどあるビルの20階くらいが執務エリアなので、非常に怖い思いをしました。
壁がミシミシ鳴り、涙目になっている女性もいたり、ビルからは火災も見える状況でした。

断続的に揺れが来るなか、帰宅できる社員は帰るようにとの連絡。

電車はすべて動かないので、家が同じ方向の方々と一緒に徒歩帰宅を試みます。
大きな道路、主要駅付近は人だらけ。
車も、歩行者が多すぎるため、動けません。

途中コンビニでトイレ休憩をしたり、食べ物を買ったりしながら歩きます。

5時間ほど歩いても電車は動かず、開いている飲食店にて、食事を摂ります。
足の裏が突っ張った感じで、腰が悪いのもあって、限界でした。

しかし、そもそも独りだったらこんなにも歩けなかったと思います。
同行した方々に感謝です。

飲食店での休憩中に電車が動き出したとの報道があり、気持ちが盛り返します。

案の定満員でしたら、少し見送りつつなんとか乗れる電車に乗って、近くの駅まで行きます。

家の中がどうなっているかも不安でしたが、テレビやパソコンなどに被害はなく、散らかったものを片付け、風呂に入って、やっと就寝です。


あくる土曜、水や食料品が、スーパー・コンビニの店頭から消えていて、途方に暮れそうでした。
何店か回って、ほしいものを少しずつ買ってしのいでいます。

アドバイスをくれる友人があり、とても心の支えになります。
これまた感謝です。


揺れがおさまらないので、もう揺れてるんだか揺れてないんだかよく分からない感じになってきました。


以上、現在まで。


テレビで現地の映像を見ましたが、すさまじい状況ですね。
阪神大震災を超える災害のようですね。

阪神大震災の時は明け方の地震だったので、初動を行うタイミングが昼間になったわけですが、今回の地震は昼間に起こったので、どんどん日が暮れていくというタイミングの悪さも重なったと思われます。


海外メディアもトップで扱っているというので、CNNを見てみました。
(他を知らないので)


いろいろ報道やネットからの情報を見ていると泣けてくることが多々あります。
事態の鎮静化を祈るばかりです。