--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008年10月27日 (月) | 編集 |
高龍寺にいたネコ。
ずっと鳴いてるから近づいたら寄ってきて。
ずーっと、舐められてた。
相当おなかがすいていたのか?

081027_01.jpg

飽きたのか、ごろん。
駐車場で車が通るので危ないよー。

081027_02.jpg

函館ネコはこれでおしまい。

スポンサーサイト


2008年10月26日 (日) | 編集 |
親子ネコを発見。
白い子が美人で、おすまししててかわいい。

081026_01.jpg

081026_02.jpg

ネコって首かしげるんだよねー。
それがまたカワイイ

081026_03.jpg

近くのレストランの入り口に鎮座するネコ。
微動だにしない…。
撫でていたら、通りがかった人が「看板ネコだ」と言っていたので、この辺でも有名なんだろう。
親子ネコは、看板ネコの前を通るとき挨拶をしていた。
ネコの世界にもちゃんとそういうのがあるのね。

081026_04.jpg

信号待ち?
かわいい。

081026_05.jpg



2008年10月25日 (土) | 編集 |
夏休みに函館行ってきたんだけど、ネコがたくさんいてかなり幸せでした。

夜にぶらぶら歩いてたときに出会ったネコ。
坂を上ってくるので、しゃがんで「おいでおいで」と待ってみる。

081025_01.jpg

一瞬立ち止まるものの、素通り。

081025_02.jpg

後姿がかわいい。

081025_03.jpg

081025_04.jpg



2008年10月21日 (火) | 編集 |
081021.jpg

食べたー!
うまいが、濃いねー。



2008年10月17日 (金) | 編集 |
毎年体育の日に戸山公園(東西線早稲田駅)で流鏑馬が行われます。
隣の穴八幡宮の行事です。

今年は別の用事があったので見に行けないと思っていたのですが、ほんの少しだけのぞけそうだったので行ってきました。
だいたい毎年見ているのと、年に1回しかないので、少しでも見たかったんです。
馬自体も近くで見たいし。

で、今年は初めて動画を撮ってみました。
だが、残念、レンズが汚れていたようでぼやけてしまいました
次回は、的の近くで、キレイに撮りたいと思います。



写真はしっかり撮れたので一つ載せておきます。

081017.jpg



2008年10月16日 (木) | 編集 |
勝ち残るためのM&A戦略 技術過信が製造業の危機を呼ぶ!
監査法人トーマツ 知的財産グループ

勝ち残るためのM&A戦略 技術過信が製造業の危機を呼ぶ!
ポストM&A 成功戦略―企業価値を最大化する統合の実践シナリオ M&Aで生き残る企業・消え去る企業 最新版 M&A実務のすべて M&A 賢者の意思決定―成功企業に学ぶ4つの基本原則 After the Merger: Seven Strategies for Successful Post-Merger Integration
by G-Tools

どうしても知財の話になってしまいますね、この手の本は。
経営ってのは、何に投資してリターンを得るか、ということですが、本書の後半はもっぱら技術に対する投資としてのM&Aに言及している…

という印象を受けました。
良い悪いではなく。
じゃぁ、自分が何を求めてこの本を読んだのかと考えると、漫然と“M&A”という言葉にくいついて読んだだけかもしれない。
そういう本を読みたいと思って読んでいたら、大いに得るところはあったかも。



2008年10月15日 (水) | 編集 |
「頭のいい人」はシンプルに生きる―「快適生活」の方法
渡部 昇一

「頭のいい人」はシンプルに生きる―「快適生活」の方法
ダイアー博士のスピリチュアル・ライフ―“運命を操る力”を手にする「7つの特別プログラム」 静かな人ほど成功する 小さな自分で一生を終わるな! (知的生きかた文庫) 「いいこと」が次々起こる心の魔法―この“奇跡の力”が自分のものになる! 「自分の価値」を高める力―365日、クリエイティブに生きる法
by G-Tools

読むと気が楽になります。
きっと。



2008年10月14日 (火) | 編集 |
解剖学はおもしろい―死体からDNAまでの秘密 (プレイブックス・インテリジェンス)
上野 正彦

解剖学はおもしろい―死体からDNAまでの秘密 (プレイブックス・インテリジェンス)
死体は悩む―多発する猟奇殺人事件の真実 (角川oneテーマ21 C 137) 死体検死医 (角川文庫) 上野正彦の「死体学」ノート 死体を見れば、事件の真相は必ず見えてくる (PHP文庫 (う16-1)) 死体は語る (文春文庫) うっかり死んでしまわないための死の雑学
by G-Tools

人体の各器官の働きについて分かりやすく解説。
著者は監察医なため、ときおり他殺体についても語られる。
まったく未知の世界で興味深い。
医学に対する立場が中立的なのも好感が持てる。



2008年10月13日 (月) | 編集 |
カリスマ受験講師細野真宏の経済のニュースがよくわかる本 日本経済編
細野 真宏

カリスマ受験講師細野真宏の経済のニュースがよくわかる本 日本経済編
カリスマ受験講師細野真宏の経済のニュースがよくわかる本 世界経済編 細野真宏の株・投資信託・外貨預金がわかる 基礎の基礎講座 細野真宏の世界一わかりやすい株の本 細野真宏の世界一わかりやすい株の本 実践編 ニュースでわかる世界一わかりやすい株の本―細野真宏の
by G-Tools

カリスマ受験講師細野真宏の経済のニュースがよくわかる本 世界経済編
細野 真宏

カリスマ受験講師細野真宏の経済のニュースがよくわかる本 世界経済編
カリスマ受験講師細野真宏の経済のニュースがよくわかる本 日本経済編 細野真宏の株・投資信託・外貨預金がわかる 基礎の基礎講座 細野真宏の世界一わかりやすい株の本 実践編 ニュースでわかる世界一わかりやすい株の本―細野真宏の 細野真宏の世界一わかりやすい株の本
by G-Tools

経済のことは難しいので、こういう簡単そうな本で学びます。
…でも、何冊読んでもなかなか。
読んだときは分かった気になるんですけどね~。



2008年10月12日 (日) | 編集 |
フラガール メモリアルBOX
李相日

フラガール メモリアルBOX
フラガール plus 1 ニライカナイからの手紙 花とアリス 特別版 虹の女神 Rainbow Song UDON プレミアム・エディション
by G-Tools

前から見よう見ようと思って、なんとなく借りないまま日々が過ぎ、やっとテレビで見た。
あらすじなんかは公式サイトで。

映画『フラガール』オフィシャルサイト

早く見れば良かった!
良い映画だったなぁ。
都落ちしてきた松雪泰子が、どのように炭鉱のフラガールたちとの絆を深めていくか、蒼井優たちが厳しい練習を経て、ハワイアンセンターの開幕で見事なダンスを見せる、などなど、構成の上手さもあって。
松雪泰子、豊川悦司は良いね。
この映画とは関係ないけど、松雪泰子は色気があるね。
『デトロイト・メタル・シティ』ではどんなことになってるのか…早く見ないと終わっちゃう。



2008年10月11日 (土) | 編集 |
ソーシャル・ウェブ入門―Google、mixi、ブログ…新しいWeb世界の歩き方
滑川 海彦

ソーシャル・ウェブ入門―Google、mixi、ブログ…新しいWeb世界の歩き方
ウィキノミクス マスコラボレーションによる開発・生産の世紀へ モバゲータウンがすごい理由 ~オジサンにはわからない、ケータイ・コンテンツ成功の秘けつ~ (マイコミ新書) あなたはコンピュータを理解していますか? 10年後、20年後まで必ず役立つ根っこの部分がきっちりわかる! (サイエンス・アイ新書) フラット革命 フューチャリスト宣言 (ちくま新書 656)
by G-Tools

今、ウェブの世界で何が起きているかを知るためにはこの一冊あれば良いというくらいの本。
かなり分かりやすく書いてあるのでお勧めです。



* * * * *
秋元@サイボウズラボ・プログラマー・ブログ 書評 ソーシャル・ウェブ入門
ソーシャル・ウェブ入門 (滑川 海彦) tokuriki.com
Stolen Moments ソーシャル・ウェブ入門を読む
ソーシャル・ウェブ入門 - 地球人スピリット・ジャーナル@earthspirit.jurnal



2008年10月10日 (金) | 編集 |
松下幸之助経営回想録 (プレジデント・クラシックス)
松下 幸之助/堺屋 太一

松下幸之助経営回想録 (プレジデント・クラシックス)
風林火山の帝王学 武田信玄 (プレジデント・クラシックス) (プレジデント・クラシックス) 信長 新版―「天下一統」の前に「悪」などなし (プレジデント・クラシックス) 本田宗一郎―その「人の心を買う術」 (プレジデント・クラシックス) 孫子・戦略・クラウゼヴィッツ―その活用の方程式 人を動かす「言葉力」―プレジデント名言録「200」選 (PRESIDENT BOOKS) (PRESIDENT BOOKS)
by G-Tools

幸之助氏へのインタビューが多く、編集されているとは言え、生の声に近いものを読めます。
学ぶところが多いです。



* * * * *
松下幸之助経営回想録  松下 幸之助-堺屋 太一 (著) - 読書日記



2008年10月09日 (木) | 編集 |
人事と出世の方程式 (日経プレミアシリーズ 8)
永井 隆

人事と出世の方程式 (日経プレミアシリーズ 8)
一次評価者のための人事評価入門 人事はどこまで知っているのか (セオリーBOOKS) バカ社長論 (日経プレミアシリーズ 5) (日経プレミアシリーズ 5) ゆるみ力 (日経プレミアシリーズ 7) 人事が生み出す会社の価値
by G-Tools

色んな会社の人事担当者が内情を語っている。
ご参考、という感じで。



* * * * *
blog50-1人事と出世の方程式(書評・感想)
雑記+ブックレビュー 人事と出世の方程式
「人事と出世の方程式」 永井隆著 観楽読楽-観て楽しみ、読んで楽しむー



2008年10月08日 (水) | 編集 |
法律の世界地図 (文春新書 589)
21世紀研究会

法律の世界地図 (文春新書 589)
裁判所が道徳を破壊する (文春新書 590) 新・民族の世界地図 (文春新書) 国旗・国歌の世界地図 (文春新書 645) 〈はかる〉科学―計・測・量・謀…はかるをめぐる12話 (中公新書 1918) 民族の世界地図 (文春新書)
by G-Tools

法律の歴史と、現代の各国の法律紹介。
歴史好きだし、仕事は法律関係だし、ということで一度で二度おいしい。

アメリカの項で「弁護士多ければ産科医が減る?」なんて書いてあって、訴額が尋常じゃないため、責任が重過ぎてやってらんないといったこともあるよう。
州法で責任の上限決めたりするところもあるとかなんとか。

古代のギリシアやローマって人名が法律に冠されているのだけど、ふと気がついた、アメリカも結構そうだな、と。
ヨーロッパ各国がどうかは知らないけど、古代ギリシア、ローマから時を超え、大西洋を渡って、継承されているのか。



* * * * *
税理士 ブログ 書評、法律の世界地図(文春新書)  平仁税理士事務所ブログ 東京の税理士-税理士事務所・会計事務所(東京都葛飾区)
法律の世界地図 - 40過ぎて独身で(断じて言い訳ではない)



2008年10月04日 (土) | 編集 |
Do As Infinity FREE LIVE -FREE SOUL! FREE SPIRITS!-
9月30日、代々木公園野外ステージにて。

DoAs復活最初のライブは、野外フリーライブでした。
当然参加。
会社休んで参加。

フリーだからということで朝から並んでいる人もいた様子。
ぼくは5時半ごろに到着。
ライブは6時半から。
6時からはmoumoonが前座とのことで、30分待てばとりあえず始まると思いながら待つ。

いや、それにしても人が多い。
あとからニュースで知ったが1万人いたとのこと!
うれしいねぇ。

6時近くになったら一気に人がなだれ込む。
後ろのブロックの前から3分の1くらいに。
平地だからぜんぜん見えない。
ラッシュ時の満員電車の中にいるような状況だが、とりあえず待つ。

moumoonが歌いだすが、周りの方々は「だれ?」みたいな。
申し訳ないが僕も早く終わってくれと思うばかり。

moumoonが退場していよいよDoAs登場。
会場前の方から歓声が。
ちょっと飛んだりして見てみる。
かろうじてRYOさんが見えた!
そして、VANちゃんも登場!
うん、ちらっと見えた。
ちらっと。

先にセットリスト書いちゃおう。

NEW WORLD
遠くまで
陽の当たる坂道
深い森
Yesterday&Today
本日ハ晴天ナリ
冒険者たち
SUMMER DAYS

~アンコール ~
Week!
あいのうた

『陽の当たる坂道』か『深い森』かで後ろに後退。
というか脱出。

DoAsが歌い始めたら、押されてさらにぎゅうぎゅう詰めに。
少しドミノ倒し気味になってかなり危険。
姿も見えないし、音だけ楽しむしかないなら、後ろのいた方が安全だと思って、人ごみを脱出。
後からネットで見てると、かなり危険な目に遭った人や、怪我したり泣いたりした人もいたらしい。
VANちゃん、RYOさんも曲の合間に、「みんなにお願いだ。少しずつ下がってくれ」って言ってたし。
会場スタッフもかなりぴりぴりきてたらしい。
確かにすぐ後ろの人にイライラしたけど、みんなもDoAs復活を喜んで来ているわけだからと思い黙って脱出した次第。

さて、気を取り直して。

歌った曲は、もうなんていうか、ベスト盤みたいな。
ライブで特にみんなが気に入っている曲、盛り上がる曲だけ選んだような。
1時間ちょっとのライブだったから凝縮したんだろうね。
復活だから『タダイマ』とか、もっかいスタートってことで初心を思い出して『Field of dreams』とか、あるかなと思ったけど、なかった。
またの機会に聴かせてくれ!

『本日ハ晴天ナリ』、『SUMMER DAYS』、『あいのうた』は絶対歌うと思った。
雨だけど『本日ハ晴天ナリ』は欠かせない。
盛り上がるには『SUMMER DAYS』は欠かせない。
1曲目かなとも思ったけど、アンコール前のラストに持ってきたね。
そしてそして、ラストに『あいのうた』は欠かせない。

いや、ほんとサイコー。
楽しい。
VANちゃんがときどきしゃべり、RYOさんがまとめる。
ああ、これだよ、これ。
待っていた。
いや、復活の予告があったわけじゃないから「待って」はいなかったか。
また会えて良かった、というべきか。

1曲1曲涙ぐみながら聴いて、飛んだり跳ねたりしまくり。
いっときやんだ雨が降ってきてしまって、準備しておいたカッパ着用。
汗も混ざってぐちゃぐちゃになりながら楽しんだ。

VANちゃんのソロの歌ばかり聴いていたけど、ナマDoAsの歌もやっぱり良いね!

もっかい言っとこう!

DoAsのライブはサイコーだ!!!



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。