2007年10月28日 (日) | 編集 |
映画「ヒート アイランド heat island」オフィシャルサイト

観てきました。
ただ伴ちゃん見たさで。

ストーリーは…
ヤクザの金を強盗したオジサンを襲った渋谷の若者チーム(←主役)が、ヤクザや強盗に追われて、いろいろ策を練って対抗する…
という感じ。
まぁドタバタしてました。
若手を使ってやってみたっていうくらいで特別面白いとは思わなかったなぁ。
展開が速いからあっという間に終わったのだけど。
伊原剛志、細川茂樹、豊原功輔、近藤芳正がいて良かったですよ。
彼らがぐっと支えていたように思います。
あと、なぜかパパイヤ鈴木がブラジル人。
…ブラジル人て。。。
伴ちゃんは若者チームのたまり場になってるバーのオーナー。
ちょい役かと思っていたら意外とキーマンでした。
演技は…う~ん、良いとも悪いとも評価できるほどの出番ではなかったな。
久しぶりにしゃべってるところを見れたのは嬉しかったですよ。
あと、北川景子は伴ちゃんに似てるなと思いました。
この手の顔好きだな~。

スポンサーサイト


2007年10月25日 (木) | 編集 |
偽装請負―格差社会の労働現場
偽装請負―格差社会の労働現場


細かいところは省きますが、「偽装請負って何?」というところから。
会社と従業員の関係は、民法・労働法制にもとづく雇用関係です。
これは、雇用者たる会社が、従業員に対し指揮命令権を持ちます。
ある会社が、他社の従業員に対し指揮命令する権利はありません。
しかし、他社の従業員に対し指揮命令する権利を持てる場合があります。
派遣法にもとづく派遣社員の場合です。
派遣法にもとづく登録をした会社は、他社に人を派遣することができ、派遣を受け入れた会社はその人に対し指揮命令することができます。
これ以外の場合は、指揮命令することができません。
現行の法律では以上のとおりです。

一方、民法上の「請負」というものがあります。
これは、ある仕事の完成を目的とする契約形態であると定義されています。
たとえば、建築など、最終的な結果が見えているもの。
これに対し、医者・教師など最終的な結果が見えないものは、民法上の「委任」という契約形態に該当します。

さて、あるメーカーAが、部品会社Bに対して、部品の製造を依頼したとします。
これは請負に該当します。
Bは、Aからの依頼にもとづき、自社の従業員に対し指揮命令をするのです。

しかし、B従業員がAの指揮命令を受けている場合があります。
B従業員がAの指揮命令を受ける場合には、派遣法にもとづかなければならないはずなのに、です。
これが問題になっている偽装請負です。
実質的に派遣とすべきところを、請負であると装っているのです。

この問題を調べまとめたのが本書。
景気回復の裏側の実態を探る、という触れ込みですが。
実態が悪いのか、法が悪いのか、難しいところはあるように思います。



2007年10月24日 (水) | 編集 |
名将たちの戦争学 (文春新書)
松村 劭

名将たちの戦争学 (文春新書)
戦争学 (文春新書) 新・戦争学 (文春新書) 名将たちの指揮と戦略 勝つためのリーダー学 (PHP新書) 戦争の常識 (文春新書) 戦術と指揮―命令の与え方・集団の動かし方 (PHP文庫)
by G-Tools

名将たちのものの考え方などを今にどう活かすかということのようだが…。
引用が多すぎる気がする。
「学」というよりは、「名言集」と言う方が正確なのでは。
個々の話としては面白いのだけど、本書全体の結論がよくわからない。



2007年10月23日 (火) | 編集 |
George Winston Piano Solos
George Winston Piano Solos


ずーーーーーーーーっと楽譜を出さなかったジョージウィンストンですが、ついに出ました!買いました!
うれし~!
初見じゃ弾けないけど!
これからちょっとずつ練習するさぁ



* * * * *
アレンジ屋のブログ ジョージ・ウィンストンの楽譜
空を越えて ~音楽の愉しみ~ジョージ・ウィンストン



2007年10月22日 (月) | 編集 |
「日本封じ込め」の時代―日韓併合から読み解く日米同盟 (PHP新書 444)
「日本封じ込め」の時代―日韓併合から読み解く日米同盟 (PHP新書 444)


かつて日本が朝鮮半島を統治した。
戦後、日本は連合国、主にアメリカに統治された。
そして現在の日本はアメリカの支配を受けたままである。

日本の対朝鮮政策と、アメリカの対日本政策とを対比して上記について述べている。

うーん。
確かに年次改革要望書の問題はよく言われている。

話題が話題なので深入りはしません。
興味ある方は読んでみてください。



* * * * *
あれこれ随想記  『「日本封じ込め」の時代』原田武夫
「日本封じ込め」の時代 - ひじる日々 東京寺男日記 Free Burma!
フキタンポポ 日本封じ込めの時代



2007年10月21日 (日) | 編集 |
有楽町イトシア

こないだ社用外出→直帰できたので行ってみた。
とりあえずマルイだけさくっと。
エスカレーターは長蛇の列。人が多い。
客層も…ウチから一番近いマルイとは違う、さすが都会(笑)
平日夜9時まであいているので会社帰りにも寄れそう。
会社があまり便利なところにはないので帰りに買い物とかしづらいのだ。
関係ないけど、「都心に引っ越すぞ!」なんて目標掲げたら、社員の士気があがるんじゃないかと思うんだが。
また今度行ってみよ。



2007年10月20日 (土) | 編集 |
知財革命 (角川oneテーマ21)
知財革命 (角川oneテーマ21)


特許庁長官、知財戦略推進事務局長を務めた荒井寿光氏による。
日本の知財に関する政策の歴史、今後の展望がよく分かる。



2007年10月19日 (金) | 編集 |
「BIOMBO/屏風 日本の美」
サントリー美術館にて。

「洛中洛外図屏風」「関が原合戦図屏風」といったあたり、歴史好きにはたまらない。
朝鮮通信使の書簡には当時の老中らの名前もあって、これも感動。
ヨーロッパとの交流があり、「二十八都市・万国絵図屏風」など圧巻。

10/21までのようなのでまだ間に合いますよ!



2007年10月17日 (水) | 編集 |
戦国武将占い
やってみた。

↓↓↓↓↓

あなたの能力診断結果。高得点なものが中心的能力です。

●武力:70点 [よくできました]
あなたの武力です。この値が高いほどあなたは敵をなぎ倒していき、戦闘で能力を発揮できます。現在でも愛する人を怪しい人から守るなどの時に役立つことでしょう。
●知力:65点 [よくできました]
あなたの知力です。この値が高いほど頭がいいことになります。戦闘で仲間の損害を最小限に抑え、相手の損害を大きくすることができます。現在では、有名大学に入って、一流企業に入るもよし学者となって、後世にまで受け継がれるような研究を行っても良いことでしょう。
●魅力:85点 [すばらしい]
あなたの性格の良さです。この値が高いほど、周りの人の喜びを常に考える性格のいい人であるということです。
●政治力:80点 [よくできました]
あなたの政治力です。戦国の世でのし上がっていく為には、朝廷や他勢力といかに交渉するかも大事です。この値が高いほど、あなたは自分の会社などで勢力を持ち、出世していくことができることでしょう。
●才能:65点 [よくできました]
音楽ができるとか人を笑わせるとか、ちょっと個性的な才能。秀吉が天下をとることができたのも個性的な才能を十分発揮することができたからでしょう。

あなたは伊達政宗に似ています。

武力 75 知力76 魅力 88 政治力 87 才能 86

生誕 永禄10年8月3日 1567年9月5日 死没 寛永13年5月24日 1636年6月27日 余り有名な武将ではなかったが、大河ドラマで取り上げられてから有名になった。幼少時に患った疱瘡(天然痘)の後遺症により右目を失明し、また派手で知られたため、後に独眼竜という異名がついた。政宗は豊臣政権時代から、隙あらば天下を簒奪しようと何度も策略していたとされている。日本史をモチーフとしたシュミレーションゲームでは周りに強い武将がいないので島津家と並んで最もプレイし易い武将の一人。

↑↑↑↑↑

伊達政宗だそうだ。
仙台に住んでたこともあるしねー、ってきっとそれは関係ない。
もうちょっと知力がほしかったなぁ。



2007年10月16日 (火) | 編集 |
イン・ザ・プール (文春文庫)
イン・ザ・プール (文春文庫)


奥田英朗。

精神科医伊良部一郎のもとを訪れるおかしな患者たち。
一番おかしいのは伊良部と看護婦だが。
現代人のおかしさを風刺するような話5つ。

島田荘司の「占星術殺人事件」を読んだとき、御手洗と伊良部がかぶって見えた。
今はぜんぜんそんなこと思わないけど。
なんでかなー。



* * * * *
イン・ザ・プール - 作品感想群
『イン・ザ・プール』 奥田英朗 - *モナミ*
イン・ザ・プール/奥田 英郎 - もうひとつの世界
イン・ザ・プール      奥田英朗 - 書簡 -
雑板屋「イン・ザ・プール」奥田英朗
「イン・ザ・プール」奥田英朗 - ひろえもん日記 -
ひのっき絵日記 奥田英朗 イン・ザ・プール
Kuchinashi Blogイン・ザ・プール



2007年10月15日 (月) | 編集 |
サラ金嬢のないしょ話 (講談社文庫)
サラ金嬢のないしょ話 (講談社文庫)


どうも島田荘司を立て続けに読んでいたせいで、疲れた。
何も考えずに読めるものを読みたい。
肉ばっかり食べずに野菜も食べましょう、という状態で。

サラ金で働いてても怖いわけじゃないのよとか、こんなことで苦労してますとか、サラ金の内側を面白おかしく紹介している。
軽いタッチで書かれているのでちょうどよくほぐされた。

サラ金と言えばアコムのCMで小野真弓が一世風靡したなぁ。
あのCMは確かにぐっときた(笑)

これくらいの軽さの本をキープしとくと気分転換に良いのだけど、どう探せば良いのやら。
たまたま見つけたから良いようなものの。
お勧めあったら教えてくださいませ。



* * * * *
『サラ金嬢のないしょ話』 - 源にふれろ
サラ金嬢のないしょ話 - 新・ロハス為替道!
konnokのblog サラ金嬢のないしょ話を読みました



2007年10月14日 (日) | 編集 |
ただいま授業中 会社法がよくわかる講座
ただいま授業中 会社法がよくわかる講座


ただいま授業中 M&Aがよくわかる講座
ただいま授業中 M&Aがよくわかる講座


ただいま授業中 内部統制がよくわかる講座
ただいま授業中 内部統制がよくわかる講座 待ったなし日本版SOX法対応


会社法関係を扱う部署に異動すると分かったときに「何か入門書を」と思って見つけた。
法律の解説書なのに、法律の条文の引用なし!
そして何よりこの表紙!
字も大きいし、各項目が見開き1ページに納められている。
いやーほんとに入門書として全体像を見渡すにはちょうど良かったと思いました。



* * * * *
ひろみ図書館 『ただいま授業中 会社法がよくわかる講座』佐藤孝幸
経理マン道@武蔵小山 ただいま授業中 M&Aがよくわかる講座
Blue Wind ただいま授業中 M&Aがよくわかる講座 - 佐藤孝幸 -
Binwa Diary 佐藤孝幸『内部統制がよくわかる講座』



2007年10月12日 (金) | 編集 |
以前キャッツリビンに行ったときのことを書きました。
「猫に囲まれる。 2006/8/20」

そのとき「ネコがケンカしている動画をアップできない」と書いたけど、youtubeにアップしたので載せます(音はないです)。
あと、ケンカを眺めてるネコの写真も。
兄弟?
ひとごとだからと、前足伸ばしてるゆるい感じが良いです

060820_04.jpg




手前のネコが完全にマウント取ってますね
ケンカしててもかわいいなぁ、ネコ。



2007年10月11日 (木) | 編集 |
御手洗潔のメロディ
御手洗潔のメロディ


ネタばれあり。
島田荘司。

手持ちの御手洗シリーズを読み終わる。
またしばらくしたらブックオフにでも行って読んでないものを探してこよう。
ずーっと御手洗シリーズ読んでたから、ちと疲れた。


小編4つ。

「IgE」
ヤクザの親分が狙われたが、それを御手洗が未然に防ぐ話。
ふーん、ってな感じ。

「SIVAD SELIM」
事件じゃない。
高校生から御手洗をクリスマスイベントに招きギターを弾いてもらいたいと依頼され、安請け合いした石岡が、御手洗に先約があると断られる。
御手洗の先約というのが偉大なトランペッターで、老齢のため会うのが最後だろうとそういうタイミングだった。
でも、二人してイベントにやってきて、石岡も高校生も感動、とそういう話。
オチはなんとなく見えていた。
石岡が御手洗にずいぶん噛み付くが、人の予定を聞きもしないで安請け合いする方が悪いだろう。
噛み付きの描写にえらくページ数を割いたのは、最後に盛り上げるためか。
ちょっと冗長過ぎた気がしないでもない。
トランペッターのセリフ「差別だらけの世の中だ、だが負けずに、ベストを尽くそうぜ。」は良いね。
彼は黒人で、イベントは障害者向けのコンサートだったから、そういうセリフになったようだ。

「ボストン幽霊絵画事件」
御手洗が大学時代に解決した事件の話。
これまた、ふーん、って感じ。

「さらば遠い輝き」
御手洗はスウェーデンで脳の研究をしているらしい。
御手洗シリーズの設定では、日本からいなくなっているとのこと。
それで、『魔神の遊戯』では日本とは関係なく物語が進んだのかと得心。
最近の作品では御手洗がどこにいるのかは、読んでのお楽しみにとっておこう。
で、この作品ではレオナなど御手洗の周りにいる人物を描く。
レオナが御手洗をいかに好きかを強調。
御手洗の男友達に対し、「女に女を盗られたことある?」と質問したりね。

解説は島田荘司自身による。



* * * * *
ブルーベリーシガレット -- 御手洗潔のメロディ
御手洗潔のメロディ 風のない場所
御手洗潔のメロディ 島田荘司 - 桔梗書房



2007年10月10日 (水) | 編集 |
眩暈 (講談社文庫)
眩暈 (講談社文庫)


ネタばれあり。
島田荘司。

御手洗の知人の大学教授が持ってきた一つの手記。
その手記には、男女の死体を切断しつなげたところ、両性具有者として復活したとの記述がある。
教授と石岡は空想だと言い、御手洗は真実だと主張する。

話がややこしいのであらすじは書かない。

手記が最後にまた出てくるのだけど、同じものを読まされるのはしんどい。
島田荘司としてはそこが種明かしだったんだろうけど長すぎる。
解説も長すぎる。

途中ホラーっぽいところはどきどきしながら読めた。
ただし、富子が野辺喬子に襲われるシーンは要るのか?

御手洗と石岡が喧嘩し、石岡があとから「冗談だろ?」と気にかけているのがなんとも。
激しく怒る御手洗を初めて見た。
そんな風に怒るのかと。
島田荘司もイライラしてたんだろうか。



2007年10月08日 (月) | 編集 |
シーテック行ってきた。
ITとエレクトロニクスの展示会、と言ったら良いのかな。
全部見て回ったけど、家電のコーナーが一番身近。
テレビを出しているところは、こんな風にたくさん展示していて圧巻。

071008_01.jpg

071008_02.jpg

071008_03.jpg


外に出ると田村正和と山下智久の蝋人形のようなものが。
かなりリアル。
071008_04.jpg


また中に戻るとダースベイダー達が歩いていた。
東京ゲームショウのときもダースベイダーいたし。
流行ってるの?
071008_05.jpg


ぶらぶら歩いて色々説明聞いたりしてるけど、NAVITIMEに感動。
今は電車だけじゃなくて、徒歩の時間も計測してくれたりするのね。
フルサービスで月額315円。
う~ん、そこまで使うかは微妙なところ。
071008_06.jpg


各企業だけではなく自治体もブースを出していた。
宮崎県はやはりこの人。
写真だけ撮って中に入らなかったので、自治体ブースで何を紹介しているのか見るの忘れた
071008_07.jpg


ロボット技術も進んでいるので、一つご紹介。
横でお姉さんがダンスをしていて、ロボットもまったく同じ動きをしている。
動画じゃないので伝えきれないのが残念。
071008_08.jpg


最後にこの方。
帰り際に通りがかったブースの人口密度が異様に高い。
何だと思って聞いてみたらルー大柴が来るとのこと。
製品紹介の映像が終わるとルー登場。
“ルー語”に会場が沸く。
071008_09.jpg


最新技術・製品を色々見ることができて楽しかった。



2007年10月07日 (日) | 編集 |
大学時代の友人と飲むため、久しぶりに国立に行く。
以前はたまに行っていただけど、今回は本当に久しぶりだ。

駅は改築され、面影はない。
今も工事中で、大学通りが線路の下を通って南北に突き抜けるらしい。
そりゃえらい変わりようだ。

駅前の神戸屋でよく「焼きプリン」を買っていたので、入ってみる。
ちゃんとメニューとして健在だったのでひとつ買っていく。

大学通り沿いのお店もだいぶ様子が違う。
美容院とメガネ屋とカフェが増えた気がする。

角のたこ焼き屋がどら焼き屋になっているる。
ここの角はお店がころころ変わる…ぼくの記憶ではたこ焼き屋からどら焼き屋なんだけど、その前後もいろいろだったらしい。

学校の近くにあった家具屋、「CIBONE」みたいな、読めない看板があったのだけど、「George's」に変わっていた。
覗いた感じでは、内装は変わっていないようだけど、なんなのだろう。

大学に行ったら学際の準備をしているようだった。
そうかもうそんな季節か。
学内の池のそばにあるベンチで一息つく。
「焼きプリン」を食べながらのんびりする。
この池のそばの草むらに住みついた猫がいて、学生のころえさをあげて手懐けていたのだけど、もういない。
よく懐いていてとてもかわいかった。

かがんで撫でていると、ぼくの膝に前足をつき、カバンを覗き込む。
カバンからえさを取り出すのを覚えていたんだろう。
ないと分かると、こっちを向いてニャァとなく。
えさはないのかと。
ごめんね、今日はないんだよ、なんて。

朝日通りの「共和国」、学生時代行ったことはなく、ようやくデビュー(笑)
久しぶりの友人と久しぶりの街に大いにはしゃいだ。
良いね。
また来よう。
また行こう。


2007年10月05日 (金) | 編集 |
水晶のピラミッド (講談社文庫)
水晶のピラミッド (講談社文庫)


ネタバレアリ。

島田荘司。
レオナも登場。

御手洗が調子悪いながらも解決に乗り出す。

前半は読者を惑わすための物語。
古代エジプトで考えられていた冥府の使者アヌビスをちらちら登場させる。
アヌビス…頭髪がなく、口が耳まで裂け、などヒトであれば異形の姿。
タイタニック号の沈没もストーリー上出てくるが…犯人でないスティーブ・ミラーを犯人と思わせるため、ミラーの動機付けとしての話。

当初死んだと思われたのはリチャード・アレクスン。
アレクスン家は兵器製造により財を成した一族。
その兵器によって死んだ者に怨念により呪われた一族だという。
アメリカの小島にピラミッドを模した建造物がある。
上半分はガラスでできている。
その横にある塔の7階の密室で溺死体で発見された。
ピラミッドではレオナらが映画の撮影をしていた。
解決不可能と思われた事件だが、レオナが御手洗に助けを求める。
ピラミッドと塔は回廊でつながれており、ピラミッドはポンプの役割を果たし、海水を塔へ流し込み溺死させたということで一応の解決。

解決したあとも物語が2章ばかり続いているので何だと思って読み続けたら、リチャードは生きていて、死んだのはリチャードの双子の兄ポールだった。
呪われた一族から逃れたかったリチャードはたまたまポールが溺死したことを奇貨として、上記のトリックに結びつくような痕跡を残しておいた。
御手洗はこれをも見破り、物語の終盤にてリチャードと対話。

レオナはますます御手洗に惚れ込み、いつでも助けに来てくれという。
このとき御手洗は白馬で助けに行くと約束。
これが『アトポス』での御手洗の登場シーンに繋がっていたのだな。
『アトポス』を先に読んだから、このシーンは吹いてしまったが、先に『水晶のピラミッド』を読んでいたら、「お、これはあのときの約束じゃないか」という感動だったかもしれない。
読む順番が違うだけで、感動の仕方がだいぶ変わるものだ。
そして一度読んでしまったからには、他方の感動は決して味わうことはない。
感動のあり方も一期一会か。

文明が東から西へ回っていると御手洗が語っていたのは本作だったか。
僕と同じことを言っていて、嬉しく思った。



* * * * *
映画と本と、時々・・・ 水晶のピラミッド-島田荘司
読書ブログ 水晶のピラミッド
水晶のピラミッドこじかのとことん本が好き!
「本のことども」by聖月 △「水晶のピラミッド」 島田荘司



2007年10月04日 (木) | 編集 |
セックスボランティア (新潮文庫)
セックスボランティア (新潮文庫)


障害者への性の介護について。
重い。



* * * * *
セックスボランティア - なおぞう商店
『セックスボランティア』 河合香織 - アネモネのよだれ
ほぼ読書日記。 セックスボランティア-河合香織
LOVE LOVE DIARY 『セックスボランティア』
厳選書評ブログ 「セックスボランティア」(河合香織)レビュー
黒夜行 セックスボランティア(河合香織)



2007年10月03日 (水) | 編集 |
暗闇坂の人喰いの木 (講談社文庫)
暗闇坂の人喰いの木 (講談社文庫)


ネタバレアリ。
島田荘司。

レオナ登場。
樹齢が千年を超えるだかの大きな楠。
その中から見つかる幼子の死体。
そのそばにあるお屋敷の屋根に跨った格好で死んでいた長男。
楠の幹のてっぺんにある裂けた穴に、楠に食べられるようにして死ぬ次男。
楠のそばには彼らの母が、長男が死亡したときには重症で倒れ、次男が死亡したときには死体で発見された。
一族で残るは末娘のレオナのみ。

父ジェイムズ・ペインが紳士のようで、実は狂った殺人者であった。
それを知った母がジェイムズ・ペインを屋敷の地下(ジェイムズが殺人をなしていた場所)で殺害し、封印した。
子供たちには父はスコットランドに帰ったと言い。
母はジェイムズ・ペインの狂った血を世の中に残してはならないと思い、子供たちを殺していく。
次男を殺したところで、力尽きた。
屋敷のそばのマンションから紐でくくりつけ、屋敷のそばの煙突に重りを配置し、死体をマンションから飛ばすという方法だった。

レオナの、“若さゆえの生意気な女”な様子が面白い。
どうもこれのせいでレオナは御手洗シリーズの読者から嫌われていたとか。

ジェイムズ・ペインの地下室が気持ち悪い。
どういう取材とかをして、こういう着想を得るのだろう。



* * * * *
「暗闇坂の人喰いの木」 - 塾講師☆しるびあの授業報告書
暗闇坂の人喰いの木 島田荘司 - NANA&COCOのしっぽ
黒猫の隠れ処 暗闇坂の人喰いの木/島田荘司
暗闇坂の人喰いの木(小説) - お気に入りの本と午後の紅茶
ケイの読書日記 島田荘司「暗闇坂の人喰いの木」
たか@ヒゲ眼鏡の探偵小説趣味(古典派宣言)暗闇坂の人喰いの木
暗闇坂の人喰いの木こじかのとことん本が好き!



2007年10月02日 (火) | 編集 |
エイジ (新潮文庫)
エイジ (新潮文庫)


重松清。
中学生のエイジが住む町で連続通り魔事件が発生。
犯人は同級生。
エイジとその友達たちの心情を描く。
“等身大の中学生”を描く、と言えば良いのだろうか。
中学生らしさがよく表れていて感心した。
「そうそう中学生ってこうだよなぁ」と。



* * * * *
アン・バランス・ダイアリー『エイジ』 重松清 新潮文庫
雑板屋「エイジ」重松清
「エイジ」重松 清 - ハードを愛して ソフトを愛して
 D i a r y   エイジ/重松清
『エイジ』 重松清 - *モナミ*
☆Happy diary☆ エイジ