--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2007年08月29日 (水) | 編集 |
ネタバレあり。
画像の下に犯人も動機も書いたのでご注意を。


島田荘司。

御手洗はやっぱこうでなくては。
『魔神の遊戯』の御手洗はなんであんなにおとなしかったのか。

英子とクミのバトルはリアリティがあって面白い。

『占星術殺人事件』と同様、やはり作者は挑戦してくる。
途中、登場人物の行動に違和感を感じたとき、その感覚を掘り下げていれば分かったかもしれないが、先が気になって読んでしまい、負け。
次こそは。

発表された順番を無視して読んでいるので、引用されるような形で言及された事件が良く分からない。
御手洗を登場させるときに、「ほら、あの○×事件を解決したのは実はこの人ですよ」みたいなセリフを言わせているのだけど、これが分からない。
順番に読んでたら分かるのだろうが。
ん~、順番どおりに読むってことは、まず順番を整理しなきゃいけないんだよなぁ。
そういうの面倒なんだよなぁ、ハハハ。

ゆっくり読もうと思ったのに、途中からトリックが気になって、結局休日に一日中読んで読みきってしまった。
ま、そんだけ面白いってことです。
次は何を読もうか。

斜め屋敷の犯罪 (講談社文庫)
斜め屋敷の犯罪 (講談社文庫)


備忘録もかねてあらすじを。
北海道の僻地にある傾いた屋敷。
屋敷に招かれた客たちが密室で殺された。
犯人は主人。
動機は戦友の頼み。



* * * * *
下手の横好き日記 島田荘司『斜め屋敷の犯罪』
ケイの読書日記 島田荘司「斜め屋敷の犯罪」
*precious memories* 斜め屋敷の犯罪
萌えっ娘ブログ 「斜め屋敷の犯罪」
たか@ヒゲ眼鏡の探偵小説趣味(古典派宣言)斜め屋敷の犯罪
コースケのミステリな日常斜め屋敷の犯罪-60、000hit記念-
「本のことども」by聖月 ○「斜め屋敷の犯罪」 島田荘司
みかんのReading Diary♪ 『斜め屋敷の犯罪』 島田荘司 講談社文庫
AOCHAN-Blog 「斜め屋敷の犯罪」島田荘司

スポンサーサイト


2007年08月28日 (火) | 編集 |
ネタバレあり

とにかく映像がすごいからと勧められ観てきた。

トランスフォーマー

確かにすごい。
車からロボットに変形するシーン、地上戦、空中戦どれも見ごたえあり。
ストーリーは語ることもない。
ただこういう映像の迫力は映画館のスクリーンならではだなと改めて思う。

トランスフォーマーの発祥の地は日本だからか、劇中車がロボットに変形するところを目撃した登場人物が、
「最先端の技術だから日本製だよ」
みたいなセリフを言ったのが面白かった。

もう一つ、携帯電話が出てきたときに、
「このケータイどこ製?」
「ノキアよ」
「やっぱり日本か」
「ノキアはフィンランドよ」
というやり取りがありこれもうけた。

トランスフォーマーのオモチャは小さい頃に触れていたけれど、ストーリーがあったかなんてこれっぽっちも覚えてない。
というか、そもそもストーリーがあったのか。
オリジナルの世界観はタカラトミーによる公式サイトに徐々にアップされているよう。
こちらを参考にしよう。

TRANSFORMERS GENERATION ONE



* * * * *
トランスフォーマー - がらくた別館 映画・漫画いろいろ日記
アニメ感覚!「トランスフォーマー」 - 映画好き集れ!!
トランスフォーマー - ビールと映画の記録簿
映画大陸『トランスフォーマー』
higeruの大活字読書録【映画】Transformers-トランスフォーマー
ガンバ大阪ブログ+映画の話+管理者日記 映画「トランスフォーマー」



2007年08月27日 (月) | 編集 |
こないだ買ったゆかた着ました。
友人宅でピアノ弾いたり太鼓叩いたりしながら飲んだくれている中で撮影。
気がついたらこんな顔に。
一応家の中があまり分からないように背景はできるだけカットしました。

070827.jpg




2007年08月25日 (土) | 編集 |
ソース忘れたけどネットでこんなのハケーン。

「ipod!」を180度回転させても「ipod!」になる。

すげー、ホントだ。
思わず首を回転させて確かめちゃったもの。
なんかやられた感があるー。
まいりました。



2007年08月20日 (月) | 編集 |
映画『腑抜けども、悲しみの愛を見せろ』公式サイト

腑抜けども、悲しみの愛を見せろ (講談社文庫 も 48-1)
腑抜けども、悲しみの愛を見せろ (講談社文庫 も 48-1)


勘違い女が女優を目指し、その妹がいじめられながらも姉の姿を漫画に描いて、家族に波乱が起こるというお話。
勘違い女役にサトエリ。
演技見たことないけど、なんとなくイメージ的に「素じゃないの?」って思ってしまった。
話は面白かった。
長瀬と永作は良い味。
サトエリ、スタイルが良いとよく言われているけど興味なかったので気にしたことがなかったが、劇中それが良く分かった。
確かに良い。



* * * * *
「腑抜けども、悲しみの愛を見せろ」-めいのハマリモノ
憶 『腑抜けども、悲しみの愛を見せろ』★吉田大八
TATSUYAのシネマコンプレックス 『腑抜けども、悲しみの愛を見せろ』
ひるめし。 腑抜けども、悲しみの愛を見せろ(映画館)
腑抜けども、悲しみの愛を見せろ(MOVIX 伊勢崎) - チョイ馬鹿オヤジのさりげない日々(映画のプログなの?)
映画通の部屋 腑抜けども、悲しみの愛を見せろ
『腑抜けども、悲しみの愛を見せろ』 (2007) - 日本 - Nice One!!



2007年08月19日 (日) | 編集 |
ネタバレあり

魔神の遊戯 (文春文庫)
魔神の遊戯 (文春文庫)


御手洗のキャラが『占星術殺人事件』のときと違うように思えた。
というか出番も…って言いすぎるとネタバレになるが。
ラストに手口が明かされるまでは、どうなってるんだとどんどん読んでいったけど…う~ん、あんまりスマートではないなぁ。
犯人が「だれ?」って感じなのもねぇ。
インパクトにかける。
ちょっと読み直して「あぁ、こいつか」って思い出す程度。
動機もストーリー上関係なさすぎでは。
御手洗も全然ぶっ飛んでないし。
基本ぶっ飛んでない人なのかな?
まだ2作目だから分かっていないだけだろうか。
次は何を読もうか。



* * * * *
作品感想群
島田荘司『魔神の遊戯』 - のぽねこミステリ館
PICOTHEATRE 簡単書評 魔神の遊戯
島田荘司「魔神の遊戯」 - フォーチュンな日々(仮)
ながし読み日誌 魔神の遊戯-島田荘司
魔神の遊戯 島田荘司 - 桔梗書房
お菓子を片手に、日向で読書♪ 『魔神の遊戯』 島田 荘司
島田荘司「魔神の遊戯」 - ケイの読書日記



2007年08月13日 (月) | 編集 |
ドラゴンクエストソード 仮面の女王と鏡の塔
ドラゴンクエストソード 仮面の女王と鏡の塔


ドラクエの本編とは別のシリーズ。
仲間は登場するものの、戦闘はほぼ一人で行う。
どうするかってーと、wiiコントローラーを剣に見立てて振り回す。
必殺技なんか、ぐるぐる回して3回斬れとか、∞に回して突けとか指示が出る。
回し具合によって威力が変わってくるので、一生懸命回さなきゃいけない。
もうね、右手がめっちゃ疲れます(笑)

防御は盾。
Bボタン押すと盾が出るから敵の攻撃が来るところ(印が出る)にあてる。
ミスるとダメージ。
盾の防御さえ失敗しなければ、他の防具は要らない。
が、後半の敵とかボスは連続で攻撃してくるから、コツをつかむまでが一苦労かな。

ストーリーは短かった。
初のwii作品だから、試作品的に世に問うたかな。

ストーリーが短いからか、メインキャラは、ボス含め全員ボイスあり。
ストーリーが長くなったらこれは難しいのでは。


↓ご参考です。
ITmedia +D Games:リモコンを振りかぶり、群がるスライムを一閃――Wiiでキミも勇者になれる!  (1-3)



2007年08月12日 (日) | 編集 |
ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス
ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス


アクションRPGとでも言うのかな。
悪いやつが世界の征服をたくらんでるから、勇者がそれを倒しに行く、というストーリー。
道々出会う人たちを救うため、中ボスを倒したりイベントをこなしたりしながら、ラスボスへと近づいていく。
中ボスやイベントをこなすための謎解きが難しい。
中ボスの弱点見つけたりとか、あっちのスイッチを入れるとこっちの扉が開くとか。
めちゃめちゃ頭使う。
よく練ってあるなと感心します。



2007年08月09日 (木) | 編集 |
今日はリクエストのあった曲をアップします。
久石譲の『summer』-映画『菊次郎の夏』やトヨタのカローラのCMなんかの曲です。

菊次郎の夏(サントラ)
菊次郎の夏(サントラ)


あらかじめ突っ込みどころ(見逃してほしいところともいう)を書いておきます。
・音が飛ぶ、外れる、一瞬次が見えなくなる、弾き直す。
・1分くらい経ったところがぐだぐだ。
・手前左下の白いのはティッシュです…ティッシュの箱を支えに使っていたので。

…もろもろご勘弁をm(__)m

さて、それではお楽しみください。





2007年08月05日 (日) | 編集 |
と言っても最近初めて痛めたわけでもなく、数年前からヘルニア。
なりたての頃は痛かったものの、しばらくしたら痛みも引き、ずっと何事もなく生活してきた。

が、最近疲れていたとか、季節の変わり目とか、重いもの持っていたとかで、ギックリ腰。
うちの洗面所が低いのでいつも歯を磨くときに中腰でいるのだけど、そのときぴきっと。

痛み止めの薬飲んでいるけど、なかなか。

腰痛になるとどれだけ腰が体を支えるために重要かよくわかる。
色んな動作をするたびに、痛みで実感する。

腹筋と背筋鍛えて体を支えるようにとの医者のアドバイス。
ロデオボーイは腹筋も背筋も鍛えてくれるらしい、買うことを検討するかな。

つらいのは傍目には分からないこと。
妙に歩くのが遅い、微妙に姿勢がおかしい、くらいなもんで。
電車でしんどくても、外傷はないからつらさをアピールできない。
満員電車がめちゃめちゃこわい。
変な姿勢にされようものならどうなることかと恐ろしい。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。