FC2ブログ
2007年06月24日 (日) | 編集 |
ネタバレアリ。

_映画「キサラギ」オフィシャルサイト_

自殺したアイドル如月ミキのファン5人が集まり、一周忌の追悼会を行う。
話題が自殺の真相に迫ろうとしたとき…。

場面は、追悼会が行われているたった一つの部屋。
出演は、小栗旬、ユ-スケ・サンタマリア、小出恵介、塚地武雅、香川照之。
5人がたった一つの部屋を舞台に動き回る。

よく伏線もあり、一つ回収しだすと、次々とつながって、ひき込まれっぱなし。
たった一つの部屋をセットに、良くこれだけのものを作ったなと感心。
笑いあり、最後は少し切なくもなり。
楽しい映画でした。

小栗旬、久しぶりに見た。
ユースケ、やっぱり言うか(笑)
(↑ぜひ、映画を見てください)
小出恵介、変に気取った役より、ちょっと飛んでるほうが良いね。のだめのときもそうだったし。
塚地、「え”~?!」が良い。笑いどこをおさえてる。
香川照之、幅が広い役者さんを見てると安心しますねぇ。

最後の最後はよくわからないって声を聞きます。
僕は適当に流してるんだけど、あれって意味あるの?



* * * * *
映画大陸『キサラギ』
映画「キサラギ」|日々のつぶやき
5125年映画の旅キサラギ
ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!【2007-87】キサラギ
何書☆ねくすと キサラギ

スポンサーサイト