FC2ブログ
2012年05月28日 (月) | 編集 |
自転車でちょっと行ったマンションに住みついているらしき猫。
通りかかったらとりあえず舌鼓で呼んでみる。
いればてくてくてくっと駐車場に姿を現す。
しゃがんでると白猫は寄ってくる。
寄ってきてそのまま来るかと思うと、50センチくらい遠巻きに。
なにその距離感(笑)
自転車にすりすりして、じわじわ来る。
手が届くところまで来たらさっと首に手をやると、一気にぺたん。
撫でてほしいところを手に押し付けてくる。
背中をさすると、仰向けにごろん。
おなかさすると、目を閉じて恍惚の表情(笑)
一度手を離すと起き上がってまた微妙な距離感を保つ。
また寄ってきて手を伸ばすと、今度は一気に仰向けにごろん。
これでもかとマッサージしてやる。
無防備だと思って握手(握足か)して肉球触ると、引く。
猫によっては肉球OKの子もいるし、ものすごく嫌がる子もいる。
この子は怒りはしないけど嫌らしい。
それにしても毛がもふもふで柔らかくて気持ちいい。
野良なのか何なのかよく分からん。
餌あげてる人見かけるから、食べ物には困ってないだろう。
目つきも柔らかいし。

スポンサーサイト





2009年10月13日 (火) | 編集 |
毎年恒例、穴八幡宮・戸山公園の流鏑馬。
今年も行ってまいりました。
夏前にデジカメ落として以来調子が悪く、充電後でもすぐ電池が切れたという表示になり、あまり撮れませんでした。
貴重な動画をアップします。
入門すると、装束、鞍の組み立て、射手以外の役割全て覚えなければならず、10年はかかるとのこと。
費用もどのくらいになるか分からないので、入門しようかどうしようか。



まさに射んとする写真も。

091013.jpg



2009年01月10日 (土) | 編集 |
かなり懐いてきました。
すりすりするのが好きみたいで、手をかざすとものすごい勢いで頭とか首を押し付けてき ます。
で、戯れに手を右へ振ったり左へ振ったりしたら、掴まえられました(笑)





2008年12月08日 (月) | 編集 |


「絶対良いエサもらってるだろ」と突っ込みたくなる野良猫たち

鳴いてる子は、近づくと離れます。
付かず離れずが良いらしいです。
鳴かない子は、手をかざすと、「おりゃー」って頭をぶつけてきます。
頭をぐるぐるしてすりすり。
そんなに撫でてほしいかと思って、わしゃーってやってやります。
気持ち良いらしい。

癒されますわ~



2008年10月17日 (金) | 編集 |
毎年体育の日に戸山公園(東西線早稲田駅)で流鏑馬が行われます。
隣の穴八幡宮の行事です。

今年は別の用事があったので見に行けないと思っていたのですが、ほんの少しだけのぞけそうだったので行ってきました。
だいたい毎年見ているのと、年に1回しかないので、少しでも見たかったんです。
馬自体も近くで見たいし。

で、今年は初めて動画を撮ってみました。
だが、残念、レンズが汚れていたようでぼやけてしまいました
次回は、的の近くで、キレイに撮りたいと思います。



写真はしっかり撮れたので一つ載せておきます。

081017.jpg



2008年05月18日 (日) | 編集 |
毎年GWに馬事公苑で行われているホースショー。
敷地内をぶらぶらしてたら、首を振り続けている馬を発見。



たまに止まるので、「ついに飽きたか?」なんて思うとすぐ再開。
ちょっと休憩しただけだったのか。

うーん、何がしたかったのか。



2008年03月31日 (月) | 編集 |
近所のネコ。
ある暖かな日に。

ネコはきれい好きで、しょっちゅう毛繕い。
毛繕いに夢中になりすぎるのと、生まれつきの柔軟性とで、こんな格好に。

080331_01.jpg


上から見たらこんなん。

080331_02.jpg


いやいや、どんだけねじれてるんだよ。
骨がどうなってるのか、この状態でレントゲンとって見てみたい。


おまけに肉球。

080331_03.jpg




2008年01月21日 (月) | 編集 |
近所のネコ。
えさをあげてみた。
食後に舌をぺろっと。

080121.jpg


えさをあげるのを焦らすと、立ちます、こやつ。
立ってるところはうまく撮れなかったので、いずれ。



2008年01月20日 (日) | 編集 |
近所のネコ。
どんだけカメラ目線だよ(笑)

080120.jpg




2007年12月31日 (月) | 編集 |
今年最後の記事は、癒されるものにいたしましょう。
ご存知の方も多いと思いますが、鍋を置いといて、そこに猫が入って丸くなるという動画が話題になりました。
これ→「ねこ鍋」の検索結果

で、これが本にまとまったようです。

ねこ鍋―みちのく猫ものがたり
ねこ鍋―みちのく猫ものがたり

立ち読みしましたが、かわいいですよー。
癒されて心穏やかに年を越しましょ~。



2007年11月23日 (金) | 編集 |
近所にて。
何を見ているんだろう?

071123_01.jpg


071123_02.jpg




2007年10月12日 (金) | 編集 |
以前キャッツリビンに行ったときのことを書きました。
「猫に囲まれる。 2006/8/20」

そのとき「ネコがケンカしている動画をアップできない」と書いたけど、youtubeにアップしたので載せます(音はないです)。
あと、ケンカを眺めてるネコの写真も。
兄弟?
ひとごとだからと、前足伸ばしてるゆるい感じが良いです

060820_04.jpg




手前のネコが完全にマウント取ってますね
ケンカしててもかわいいなぁ、ネコ。



2007年09月21日 (金) | 編集 |
ベランダのフェンス一枚隔ててキミがいる。
ボクが声をかければ、気付いたキミはフェンスに身を寄せる。
手だけ通して頬に触れ、キミは鳴く。
鳴き声はロミオを求めるジュリエットのよう。
キミとボクの距離は近くて遠い。



2007年05月24日 (木) | 編集 |
帰り道、自宅付近の道路をネコが横切る。
自転車止めて、そっと近づく。
ネコは道路の向こう側をずっと見ている。
何だと思ってそちらを見ると、子ネコが2匹。
ああ、親子なんだな。
子供たちが道路を渡ってくるのを待ってるのか。
僕が近づいてしまったせいか、子ネコたちは隠れようとし、親ネコから遠ざかる。
しばらく離れてみていると、親ネコが道路を横切り子ネコたちのいるところに戻っていく。
そのあとをつけて、小道を除くと、親子ネコ3匹が寄り添っている。
しゃがんで声をかけようとすると、親ネコが威嚇してくる。
子供たちを守ろうとしているんだろう。
こちらは何をするつもりもないけれど、そんなこと知る由もないから無理もない。
子供を守ろうとする親ネコの姿が嬉しい。
親ネコの気持ちを尊重して少し離れることにした。

言葉が伝わらないと害意がないことを伝えるのは難しいものだなと思った。



2007年05月20日 (日) | 編集 |
お馬のショーに行ってきた。
去年も書いてた

「馬術ってナニ?」とか「馬術ってどんなん?」とか、「ショーって名にやるの?」ってことは、そっちを見てください。

今年の写真だけ、ちょこちょこっと載せます。
馬かわいい。

070520_01.jpg


070520_02.jpg




2006年10月29日 (日) | 編集 |
近所の猫。
全身真っ黒だけど、鼻だけ白い。

061029_01.jpg


広場を横切ろうとしていたのを、声かけたら寄ってきた。
そのまま膝元まで来るかしらと思ったら手前で曲がる。
フェイクかよ。

061029_02.jpg


そして、鳥を見つけて追っていく。

061029_03.jpg


猫らしさを思う存分発揮してた。
もちっと触らしてほしかった~。



2006年09月24日 (日) | 編集 |
ちとヤボ用で友人方と警察署へ。
したら、隅っこに犬が。
ちゃんと檻に入ってる。
どうも迷子を保護しているらしい。
なんで檻まであるのか、檻は落し物を使ってるのかなんて思っていたら、人様の家から色んな生き物が逃げ出すので、常備してあるのだとか。
そんなとこ用意周到なんですか。

かわいいし吠えもしないので、檻の中に手を入れて触りまくる。
愛いヤツじゃ。

で、写メを撮る。

060924_01.jpg


ぅぉぉぉぃ、怖い怖い((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル
フラッシュ焚くとこぇぇな。
目が光りすぎだよ。
ぜんぜんかわいさが伝わらない。

気を取り直して。

060924_02.jpg


暗くなったけど、こっちの方が良いでしょ。

散々かわいがって帰ろうとしたら飼い主登場!
感動の再開を生で見る。
滅多に見れないシーンですよ。
涙、涙だね。

…泣いてないけど。

さぞかしかわいい声で、キャンキャン鳴くかと思いきや、クォァァァって。
想像もしない鳴き声に唖然としながら、家路についたのさ。



2006年08月20日 (日) | 編集 |
お台場にあるキャッツリビンというところへ行った。
猫好きには天国だ。
猫が好き勝手に歩き回っている。
歩き回りすぎてなかなかだっこできない。
寝てる子起こすのはちょっとかわいそうだし。
それで、おとなしくしてる子を撫でて癒される。

店内のお姉さんたち、教育番組に出てくるような感じでおもしろい。
子供が多いからか。

写真を少し載せておく。

060820_01.jpg
まぶしかったみたい…ゴメンよ。

060820_02.jpg
物思いに耽っている。

060820_03.jpg
イベントがあって、夏だからということでハッピを着ていた。

060820_04.jpg
子猫が4匹いる部屋があって、この子は、けんかしている2匹を見ていた。
ずり落ちそうだよ、気をつけて。
けんかの様子は動画を撮ったけど、アップできないのが残念。



2006年08月18日 (金) | 編集 |
子猫2匹に出会いました。
まだ数ヶ月でしょう、すっごい小さい。
だっこしたら体が折れそうなくらい細い。
おかなびっくりおろします。
人には慣れているようで(まだ何も考えていないだけ?)、寄ってきていっぱいにおいをかいでいます。
足元に来てくんくんやっているので、撫で放題\(^O^)/ ワ~イ
その場を去るのが名残惜しかったです。
自転車のかごに乗せて連れて帰りたかったですが、見てあげられないので、かわいそうだから置いていきました。
また会いたし。

060818.jpg



2006年08月15日 (火) | 編集 |
雨の日。
出社時間帯に雨でも、帰宅時にはやんでいることがあります。
駅から家まで歩いて帰る道すがら、何匹か猫に出会います。
最近、通り道に猫が多いです。
猫好きの僕は、しゃがんでチッチッチっと声をかけます。
立ち止まって様子を伺った後立ち去る猫、しゃがむ様子を見ただけで一目散に逃げていく猫さまざまです。

ある日いつもどおり猫に声をかけると、寄ってきます。
ひざに擦り寄ってくるので背中を撫でてやり、顔の方に手を近づけるとにおいをかがれます。
ここまでは良くある仕草。
そうだからこそこちらも平気で手を出します。
するとその猫は何を思ったか噛み付いてきます。
暗いからえさをチラつかされていると勘違いしたのか、はたまた猫好きの無用心さを利用して捕食しようとしたのか(んなわけない)。
でも噛まれたって懲りません。
そしてまた同じことの繰り返し。



2006年07月22日 (土) | 編集 |
ウォーキング中、やたらとキャンキャン吠えている小型犬に出くわす。
目に入る人間すべてに吠えている様子。
うっさいわ!

でも、うるさいだけだから、少し見てた。
そしたらさ。

キャンキャンッ!キャンキャンッ!
…クァ~、ペッ!


え~?!

今、痰吐いたぞ、アイツ。
犬って痰吐くんだ…初めて知った…。


2006年05月13日 (土) | 編集 |
何を隠そう(?)、僕は学生時代1年ほど馬術部に所属していました。
馬術部というとブルジョワみたいに思われ勝ちですが、全くそんなことはなく。
農学部なんかのある大学は家畜として馬を飼ってもらったりできるようですが、うちの大学には農学部はないので乗馬クラブで“間借り”みたいな感じでした(今は知りません)。
先生に教えてもらうのにはお金がかかりますが、僕らは馬の世話などのお手伝いをすることによってその辺はまけてもらうということでやっていました。

世話というのが大変で、週に1,2回、馬の朝飯をあげるために朝の6時に現地着、自分の朝飯より先に馬の朝飯をあげ、それから学校へ。
学校終わると、バイトor部活でした。
その頃は日曜しか休みがなかったように思います。
今思うとかなり元気でした(笑)。

世話はもう一つあって、馬小屋(馬房)の掃除です。
要は彼らが出シタモノを集めて捨てる、きれいなおがくずを入れる(ワラを入れる所もあります。こちらの方が多いかも)、ということをします。
中腰の作業が多いので、それで僕の腰が悪くなったのかもしれません。
こんな作業をしていたので、ブルジョワではなく、ブルジョワの使用人というほうが近いです(笑)。

まぁ、そんなこんなで馬には縁ができまして。
馬系のイベントが世の中には色々ありますが、毎年GWには馬事公苑(日本の馬術の総本山みたいなところ)でホースショーなるものをやってます。

馬術というのは、馬場馬術と障害馬術とあって、簡単に言うと、馬場馬術は馬を如何に自在に操るかという競技、障害馬術は飛ぶ競技です。
これらの競技など色んな催しを見れるのがホースショーです。
学生の頃行ったきりだったのですが、今年久しぶりに見てきました。

行った時間帯は、障害馬術とポニー競馬が見れました。
久しぶりに馬を近くで見てとても懐かしい気分になりまして。
乗りたいですが…セレブにならないと、普通に乗馬クラブに通うのは難しいかも。
学生時代に買った乗馬用ブーツはいまだに持っていますけど。

あと、流鏑馬(ヤブサメ)もやってみたいと思うのですが、どこでどう習うのでしょう、よく分かりません。
ちなみに、毎年体育の日には、高田馬場の戸山公園で流鏑馬やっているので、これも何回か見に行っています。

障害馬術
060513_01.jpg


ポニー競馬
060513_02.jpg



2006年01月29日 (日) | 編集 |
てくてくてく・・・



ごろにゃん♪
20060129232330.jpg


ごろにゃん♪
20060129232337.jpg




たまにはこんなの。
平気でお腹見せてくる。
安心してるのかな。
かわいい。


2005年07月10日 (日) | 編集 |
たまには写真を載せてみます。
ワタシの大好きな猫。
通りで見かけて撮ってみた子。
猫ってなんでこんなにかわいいんだろう。
ふにゃっとして、もこもこして、甘えてくる子はホントにかわいい。